129件中 61 - 70件表示
  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た大和書房

    ソニア・フリードマン『自分を信じて生きてみよう 人生を変えるための第1歩を踏み出す方法』大和書房 1995田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見たPHP研究所

    「本当にやりたいことのために、今しておくこと」PHP研究所、2004年田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見たNHKワールド・ラジオ日本

    小学校4年の時、父親が日本のNHK国際放送に就職したため帰国し、初めは東京都小金井市、中学校から埼玉県草加市、所沢市に居住した。これは昭和30年代後半のことであり、いわゆる帰国子女のはしりだったともいえる。アメリカでも日本語を勉強していたが、学校では広島弁を笑われて苛められ、高熱が続いて登校拒否にもなった。自分が少し解放されたのは大学に入ってからという。田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た祥伝社

    『可愛い女はちょっと生意気 もっと大胆素敵に生きるための提案』美里美寿々 祥伝社 ノン・ブック 1987 のちPHP文庫、1994年田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た双葉社

    『美寿々の気まぐれエッセイ』美里美寿々 双葉社 1985田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た理論社

    板倉久子『シリーズ こんな生き方がしたい ニュースキャスター田丸美寿々』理論社、2001年田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た飛鳥新社

    ミーブ・ハラン『キャリアマザーの選択』飛鳥新社 1994田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見たマガジンハウス

    「男の空模様」マガジンハウス、1993年田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見た主婦と生活社

    『女の転機は三度ある』美里美寿々 主婦と生活社 1987田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

  • 田丸美寿々

    田丸美寿々から見たザ・スクープ

    翌年帰国した田丸は初め、テレビ朝日と専属契約を締結、同局の番組、『モーニングショー』、『ザ・スクープ』、『ナイトライン』、『朝まで生テレビ!』、『ザ・ニュースキャスター』などに出演した。これらの活動を通して、田丸は女性フリーキャスターの草分けともなった。1986年、フィリピンの2月革命直後のマニラに乗り込み、就任直後のアキノ大統領にインタビューを敢行、日本大使館の強いバックアップもあって世界のメディアに先駆けこれを成功させた。『ザ・スクープ』でコンビを組んだ鳥越俊太郎は、「当時はしょっちゅう喧嘩して、田丸に殺意を覚えたが、今は感謝している」と述べている。田丸美寿々 フレッシュアイペディアより)

129件中 61 - 70件表示