98件中 11 - 20件表示
  • 中西学

    中西学から見た田口隆祐田口隆祐

    2017年1月5日、NEW YEAR DASH!!にて棚橋、田口隆祐とのトリオでNEVER無差別級6人タッグ王座を保持するロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(SANADA & EVIL & BUSHI、以下「L・I・J」)と対戦。ヘラクレスカッターでBUSHIから勝利を収め同王座を奪取。後に中西は棚橋と共にパートナーである田口を監督と師事するようになり、監督の苗字を頭につけた新ユニット、タグチジャパンを結成する。中西も同ユニットのA代表として活動したが2月11日、THE NEW BEGINNING in OSAKAにてL・I・Jとのリマッチに敗戦してしまい、NEVER6人王座から陥落した。中西学 フレッシュアイペディアより)

  • アベルノ

    アベルノから見た田口隆祐田口隆祐

    2009年1月4日、新日本プロレスのPPVであるレッスルキングダムIIIに参戦し、初来日を果たす。邪道 & 外道と組んでミスティコ & プリンス・デヴィット & 田口隆祐と対戦するがミスティコからラ・ミスティカを決められ敗戦した。アベルノ フレッシュアイペディアより)

  • タイチ (プロレスラー)

    タイチ (プロレスラー)から見た田口隆祐田口隆祐

    6月20日、DOMINION6.20にて、IWGPジュニアタッグ王座の挑戦権を賭けて、Apollo 55(田口隆祐 & プリンス・デヴィット組)と対戦した。「タイチ」コールを沸き起こす奮闘を展開したが、最後は田口のどどんでピンフォール負けを喫した。それから一か月が経った7月20日月寒大会、王座奪還に成功したApollo 55の初防衛戦の相手としてIWGPジュニアタッグ王座に初挑戦したが、タイチのパートナーであるミラノがピンフォールを奪われ、奪取とはならなかった。タイチ (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 新日本プロレス

    新日本プロレスから見た田口隆祐田口隆祐

    6月、第1回「J SPORTS CROWN〜無差別級6人タッグトーナメント〜」を開催。優勝は後藤洋央紀&田口隆祐&プリンス・デヴィット組。新日本プロレス フレッシュアイペディアより)

  • 後藤洋央紀

    後藤洋央紀から見た田口隆祐田口隆祐

    国士舘大学へ進学後、レスリングで上位入賞を果たす。大学時代の後輩に伊藤旭彦、先輩にプロレス同期入門の山本尚史(現:ヨシタツ)がいた。大学卒業後、2002年に新日本プロレスに入団するが肩を脱臼し、一旦新日本を退団。後藤も柴田の家に居候して病院に通い、リハビリにつとめた後に新日本が経営する闘魂ショップ名古屋店併設の道場でトレーニングを重ねた後の2002年11月、新日本に再入団を果たした。2003年7月6日の岐阜産業会館における田口隆祐戦でデビューした。後藤洋央紀 フレッシュアイペディアより)

  • ケニー・オメガ

    ケニー・オメガから見た田口隆祐田口隆祐

    2010年1月31日には新日本プロレスに初参戦。新日本主催の『BEST OF THE SUPER Jr.XVII ?STRIKE GOLD?』に出場して金本浩二、田口隆祐などから勝利しブロック3位の成績を残した。ケニー・オメガ フレッシュアイペディアより)

  • あべみほ

    あべみほから見た田口隆祐田口隆祐

    6月18日、鈴木軍興行3 We are SUZUKIGUN 3後楽園ホール大会に出演。田口隆祐、本間朋晃、真壁刀義vsTAKAみちのく、タイチ、シェルトン・ベンジャミン戦において、入場時真壁に迫った際にトップロープから転落しブラホックが外れ、あわや放送事故の惨事となった。その後ホックを付け直す姿をTwitterで更新したタイチが神対応であると数々のネットニュースで話題となった。あべみほ フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見た田口隆祐田口隆祐

    国士舘大学時代、レスリング部に1年間所属し、ボクシング・フリースタイル柔術など経験。2002年3月に新日本プロレスへ入門。同期に中邑真輔、田口隆祐、長尾浩志、後藤洋央紀がいる。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • Apollo 555

    Apollo 555から見た田口隆祐田口隆祐

    2009年、田口隆祐・プリンス・デヴィットがタッグチーム“Apollo 55”を結成、2010年6月に行われた「J SPORTS CROWN〜無差別級6人タッグトーナメント〜」にて後藤洋央紀を加えたメンバーで優勝した。Apollo 555 フレッシュアイペディアより)

  • ホイールバロー

    ホイールバローから見た田口隆祐田口隆祐

    フルネルソンの体勢から相手を持ち上げ、ホイールバローの体勢に捕らえなおし、そのまま前方に倒しこむ形も多い(ポール・ロンドンのワッフル・フェイス、田口隆祐のどどん等)。ホイールバロー フレッシュアイペディアより)

98件中 11 - 20件表示

「田口隆祐」のニューストピックワード

  • 正しい方向に進めていく

  • Road to POWER STRUGGLE 〜SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018〜

  • 勝つとは思ってなかったでしょ