田村正和 ニュース&Wiki etc.

田村 正和(たむら まさかず、1943年8月1日 - )は、日本の俳優。京都府京都市右京区出身。成城大学経済学部卒業。新和事務所所属。代表作は『眠狂四郎』、『鳴門秘帖』、『夏に恋する女たち』、『うちの子にかぎって…』、『パパはニュースキャスター』、『ニューヨーク恋物語』、『カミさんの悪口』、『古畑任三郎』など。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「田村正和」のつながり調べ

  • 関口宏

    関口宏から見た田村正和

    1985年には、TBSのドラマ『うちの子にかぎって…パート2』(第2話)で、田村正和や横山やすし(2人とも関口と同学年)と共演した。田村とは1966年放送のドラマ「記念樹」以来の共演で、やすしとは最初で最後の共演でもあった。(関口宏 フレッシュアイペディアより)

  • ハリウッドザコシショウ

    ハリウッドザコシショウから見た田村正和

    テレビでたまたま田村正和の記者会見を視て思い付き、古畑任三郎と言えば「考える」ことで、そこから、ケンドーコバヤシとのライブで共演したチャンバラトリオの南方英二を連想し、大喜利企画でザコシショウが訳の解らない答えを出したところ、南方が考え込んで「ハンマーカンマー」というような声を出したのを思い出して、これを結び付けてこのネタに至ったと言う。(ハリウッドザコシショウ フレッシュアイペディアより)

「田村正和」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「田村正和」のニューストピックワード