田臥勇太 ニュース&Wiki etc.

田臥 勇太(たぶせ ゆうた、1980年10月5日 - )は、日本の男子プロバスケットボール選手。ポジションはポイントガード。神奈川県横浜市金沢区出身。日本バスケットボールリーグのリンク栃木ブレックス所属。日本人初のNBAプレーヤーで、高校時代には世界ジュニア選抜に選ばれた。身長173cm、体重75kg、靴のサイズ29cm… (出典:Wikipedia)

「田臥勇太」Q&A

  • Q&A

    福岡第一高校のバスケ部は日本一なのですか?昔の月刊バスケに「日本一練習して、その中で…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月12日 18:08

  • Q&A

    田臥勇太選手が使用されているバッシュは、何というモデルかお教えください。 よろしく…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年10月14日 20:44

  • Q&A

    日本のバスケと世界のバスケの実力差は果てしないものですか?バスケの試合を見るのが好き…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年10月12日 22:20

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「田臥勇太」のつながり調べ

  • バスケットボール日本リーグ機構

    バスケットボール日本リーグ機構から見た田臥勇太

    2000年、1部のリーグの2、3年後のプロ化を前提として、1・2部を「スーパーリーグ」と「日本リーグ」に名称を変更し、ホームタウン制を取り入れた地域密着型運営に着手した。田臥勇太のトヨタ自動車アルバルク入部によるスーパーリーグ参戦時にはマスコミも巻き込むほどの人気だった。ただし新潟アルビレックスなど一部チームを除けば、ホームタウン所在地とは関係ない地域の試合が多く、ホームタウン制は機能していない。(バスケットボール日本リーグ機構 フレッシュアイペディアより)

  • リンク栃木ブレックス

    リンク栃木ブレックスから見た田臥勇太

    オーエスジーフェニックス東三河が2007-2008シーズン限りでJBLからbjリーグへ転籍したため、2008-09シーズンよりJBLに昇格。昇格にあたりチーム名の命名権をメインスポンサーのリンクアンドモチベーションに売却し、4月1日より「リンク栃木ブレックス」とする。またヘッドコーチに秋田県立能代工業高等学校で監督を務めた加藤三彦が就任。山谷はゼネラルマネージャーも兼任する。新入団選手に加藤の高校の後輩かつ教え子でもある高久順ら、移籍選手として日本代表の川村卓也、元日本代表の伊藤俊亮、地元出身の大宮宏正らを獲得した。さらに2008年8月31日、加藤の高校の後輩かつ教え子である元NBA選手の田臥勇太を獲得した。(リンク栃木ブレックス フレッシュアイペディアより)

「田臥勇太」のニューストピックワード