1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
78件中 71 - 78件表示
  • 田臥勇太

    田臥勇太から見た全米大学体育協会

    2000年、NCAA2部のブリガムヤング大学ハワイ校へ留学。しかし、2年間は単位取得や怪我(椎間板ヘルニア)のためにプレイが出来なかった。初めて選手登録された2001年には、「日本のジョーダン」と紹介され、全試合に先発出場。MVPに選ばれたゲームもあった。2001年8月、ヤングメン世界選手権に出場し第11位。2002年、大学を3年半で中退した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見たブリガムヤング大学

    2000年、NCAA2部のブリガムヤング大学ハワイ校へ留学。しかし、2年間は単位取得や怪我(椎間板ヘルニア)のためにプレイが出来なかった。初めて選手登録された2001年には、「日本のジョーダン」と紹介され、全試合に先発出場。MVPに選ばれたゲームもあった。2001年8月、ヤングメン世界選手権に出場し第11位。2002年、大学を3年半で中退した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見た全国中学校バスケットボール大会

    1980年10月5日、神奈川県横浜市金沢区に生まれる。父親は植木職人。高校時代に関東大会まで進んだ母親の影響で小学校2年生(8歳)でバスケットボールを始める。ミニバスケット時代は横浜市戸塚区の矢部小学校ミニで経験を積んだ。小学校3年生からはソフトボール(ポジションはキャッチャー)も掛け持ちで始め、シニアリーグからの誘いもあるほどだったが、中学からはバスケットボールを選んだ。1993年4月、横浜市立大道中学校に入学後、1995年8月の第25回全国中学校バスケットボール大会に出場し3位。大会ベスト5に選出された。1995年、ベネッセコーポレーション(当時は福武書店)のテレビCMでパトリック・ユーイング(当時ニューヨーク・ニックス)と共演した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見た進研ゼミ

    ベネッセコーポレーション・進研ゼミ 中学生の時にパトリック・ユーイングと共演した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見たNBA

    田臥 勇太(たぶせ ゆうた、1980年10月5日 - )は、日本の男子プロバスケットボール選手。ポジションはポイントガード。神奈川県横浜市金沢区出身。日本バスケットボールリーグのリンク栃木ブレックス所属。日本人初のNBAプレーヤーで、高校時代には世界ジュニア選抜に選ばれた。身長173cm、体重75kg、靴のサイズ29cm。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見たNBAデベロップメント・リーグ

    2005年9月、NBAロサンゼルス・クリッパーズと契約し、プレシーズン戦7試合に出場したがシーズン開幕前の10月31日に経験不足を理由に解雇された。同年11月3日にNBA傘下のNBAデベロップメント・リーグに9巡目70位でドラフト指名され、アルバカーキ・サンダーバーズに入団した。チームの主要選手として活躍したが、シーズン後半に怪我で戦線離脱した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見た単位制

    2000年、NCAA2部のブリガムヤング大学ハワイ校へ留学。しかし、2年間は単位取得や怪我(椎間板ヘルニア)のためにプレイが出来なかった。初めて選手登録された2001年には、「日本のジョーダン」と紹介され、全試合に先発出場。MVPに選ばれたゲームもあった。2001年8月、ヤングメン世界選手権に出場し第11位。2002年、大学を3年半で中退した。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

  • 田臥勇太

    田臥勇太から見た日本バスケットボールリーグ機構

    2002年5月、スーパーリーグ・トヨタ自動車アルバルクに入団した。同年11月8日、02-03年の開幕戦新潟アルビレックス戦の第3クォーターから出場し、JBLデビュー。14分の出場で8得点、2アシスト。満員御礼となる3,323人の観客を動員した。レギュラーシーズン21試合・プレーオフ4試合すべてに出場し、通算113得点・63アシストを記録。チームの準優勝に大きく貢献し、新人王を受賞、オールスターにもファン投票1位で選出された。田臥勇太 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
78件中 71 - 78件表示

「田臥勇太」のニューストピックワード