173件中 21 - 30件表示
  • バディ・ボールデン

    バディ・ボールデンから見た田舎田舎

    その際に彼は、ラグタイム、黒人の宗教音楽、マーチングバンド、それに田舎のブルースを融合させた、胸を躍らせる斬新な音楽を創り出した。バディ・ボールデン フレッシュアイペディアより)

  • 夏色☆こみゅにけ〜しょん♪

    夏色☆こみゅにけ〜しょん♪から見た田舎田舎

    日本のどこかの田舎。今ここでは、ある1組の若い恋人達が離れ離れになろうとしていた。少年の名は鹿嶋直人、少女の名は月島千夏。小さい頃からずっと一緒だった2人は、鹿嶋家の都会への引っ越しに際してようやくお互いの気持ちに気付き、別れを惜しみながらファーストキスを交わした。夏色☆こみゅにけ〜しょん♪ フレッシュアイペディアより)

  • 道具屋 (落語)

    道具屋 (落語)から見た田舎田舎

    お次は田舎出らしい中年紳士。道具屋 (落語) フレッシュアイペディアより)

  • ジュリア・デリ・アルビッツィ

    ジュリア・デリ・アルビッツィから見た田舎田舎

    試験が行われたの年の6月、ジュリアは妊娠に気付き、冬の盛りにヴェネツィア近郊の小さな町にある、アルビッツィの田舎の家で元気な男児を産んだ。しかしその子も生後すぐ母親から引き離され、暫くしてマントヴァへ送られてしまった。記録にも見当たらないことから考えて、ヴィンチェンツォの庶子とすら認められなかったらしい。翌春、ジュリアはメディチに与えられた持参金を持って、トスカーナ大公の側近ヴィンタ大臣の指示で、メディチ家の音楽師カッチーニと結婚した。この夫は、音楽師としての才能はあったらしいが、性格的にどのような男性であったのかは知られていない。結婚生活は地味なものであった。ヴェネツィアでのことは、夫も、宮廷に出入りする者も皆知っていた。ジュリアは、宮廷付き音楽師の妻として列席を許される式典や宴にも、一度も出なかった。それが彼女の意思であったのかは定かではない。当時の彼女の暮らしぶりも、没年も不明であるが、ただ1600年の記録では、ジュリア・デリ・アルビッツィ・カッチーニはもう亡くなっていた。ジュリア・デリ・アルビッツィ フレッシュアイペディアより)

  • ギプスランド

    ギプスランドから見た田舎田舎

    ギプスランド(Gippsland)とは、オーストラリア・ビクトリア州の田舎地域のことである。メルボルン東部から、ニューサウスウェールズ州境、南はバス海峡迄の地域に位置する。地名はニューサウスウェールズ州総督、ジョージ・ギプスに因んで名付けられた。一帯の人口は277,579人(オーストラリア統計局 (ABS)国勢調査、2001年)。ギプスランド フレッシュアイペディアより)

  • バスク料理

    バスク料理から見た田舎田舎

    シードル・ハウス (Sagardotegiak) は、ドノスティアの周囲の丘陵地帯、特にアスティガラガ付近の名物である。これはふつう巨大なシードル(りんご酒)の樽を置いた、田舎風の大きなレストランである。ほとんどいつも塩タラのオムレツ、直火で焼かれたティーボーンステーキ、およびクルミとマルメロペーストを添えた雌羊の乳のチーズのような田舎風メニューが置いてあり、りんご酒を高い場所からまっすぐグラスに注いで供する。シードル・ハウスは年内のうち数カ月のみ開かれている。バスク料理 フレッシュアイペディアより)

  • ポフヤンマー

    ポフヤンマーから見た田舎田舎

    ポフヤンマー北部の海岸では、地形は平野のままであるが、中部ポフヤンマー県や南ポフヤンマー県とは異なり、湖沼が平野の広い範囲に存在する。そして、内陸部に向かうと、地形は変化に富んだものになる。そこでは、タイガと丘が地域の中で多くの割合を占めるようになり、その中に時折小さな村や町がある。ポフヤンマー内陸部の最も重要な地形の特徴は面積が887km²ある大きな湖、オウル湖である。カイヌー県における多くの経済活動は、オウル川を通じて海につながるこの湖の周りの自治体で行われる。カイヌー県北部とその北に位置する北ポフヤンマー県・コイリスマー郡とは、フィンランドの中で最も田舎で、最も貧乏な郡である。ポフヤンマー フレッシュアイペディアより)

  • 文化戦争

    文化戦争から見た田舎田舎

    カナダにおいては、保守主義と自由主義の対立だけでなく、カナダ国内における西部と東部の対立や、都市と田舎の対立にも「文化戦争」が使われる。文化戦争 フレッシュアイペディアより)

  • ボルガルネース

    ボルガルネースから見た田舎田舎

    ボルガルネースは、アイスランド西部での商業の中心である。町の経済はレイキャヴィークからの旅行者および町の周囲の僻地にある別荘の利用者や農業従事者を対象としたサービス業、および種々の工業が主なものである。ボルガルネース フレッシュアイペディアより)

  • 市町

    市町から見た田舎田舎

    中世に入り、各地に商業町が形成されると、そこに店舗を設ける形で成立した市場や商業地区のことを指して「市町」と呼ばれるようになる(市町の商人は行商人と対の関係になる)。近世においてはもっぱら市街地一般を指し、地方の都市以外の地域を指す田舎・在郷と対で扱われるようになった。市町 フレッシュアイペディアより)

173件中 21 - 30件表示

「田舎暮らし」のニューストピックワード