131件中 61 - 70件表示
  • 東京風〜TOKYO WINDS〜

    東京風〜TOKYO WINDS〜から見た田舎田舎

    『正しい東京』について東京在住の「純粋な東京人」、「ちょっと田舎出身の東京人」、「かなり田舎出身の東京人」の芸能人がそれぞれの立場で語り合うバラエティ番組。東京風〜TOKYO WINDS〜 フレッシュアイペディアより)

  • ご詠歌

    ご詠歌から見た田舎田舎

    かつては田舎を中心に本家に集まりどの家からも、木柾や木魚などの音が聞こえ賑やかだったが(御詠歌を上げる日は、その家や一族にとって祭り同然であるため、ご詠歌の後にも騒いだりする)、近年では宗教の解釈や伝統の断絶、それに伴い騒音への誤解や苦情、改宗や無宗教により旧家くらいでしか見られなくなったが、一方、現在でも四十九日の法要まで家族や縁者が毎日、詠唱する地域・宗派もある。ご詠歌 フレッシュアイペディアより)

  • イーサーン (ミュージシャン)

    イーサーン (ミュージシャン)から見た田舎田舎

    ノルウェー南部の都市、ノトデンで生まれる。出生名は、ヴェガルド・スヴェレ・ツヴェイタン ()。7歳の時からピアノ、10歳の時からギターを弾くようになる。ギターを弾くようになってから少しすると、レコーディングを行うようになる。彼の興味は、ヘヴィメタル、クラシック音楽、アンビエント、テクノに向けられていた。彼は、ノルウェーの田舎にある広い牧場で育った。イーサーン (ミュージシャン) フレッシュアイペディアより)

  • 山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記

    山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記から見た田舎田舎

    作者本人。男性。幼少の頃「岡山県の超田舎」で育ち、近所に住む猟師のおじいちゃんの影響で、当時から猟師を志す。その後東京で生活していたが、2009年に帰郷。猟銃と狩猟免許を取得し「山賊」(作中は猟師の意味)を始める。ウサギやハト等を獲り、自分で解体・調理し、食す。愛銃はシャープ・チバ社製エアライフル「エース・ハンター」。またわな猟免許も所持しており、自作のわなでの狩猟も行っている。山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 フレッシュアイペディアより)

  • 田中健二朗

    田中健二朗から見た田舎田舎

    実家は近くのコンビニまで数キロ離れた(車で約10分)山間部で、野球に熱中できる環境だった。このため高校時代は「田舎」がニックネームで、横浜の入団会見では「『ハマの田舎』と呼んで下さい」と語っている(なお田中の入団後、実家近くにコンビニが開店している)。その後、公募でニックネームで募集したところ額の剃りこみに特徴があることから『ハマのソリコミ』を本人が選んでいる。田中健二朗 フレッシュアイペディアより)

  • あっちこっち

    あっちこっちから見た田舎田舎

    主要メンバーの中では最も身体能力や反射神経が低く、先生から用事を押し付けられないために発せられた、伊御の「散れ!」にクラスの中で唯一反応できなかったり、校内ゲーム大会では「(皆さんの中では)お荷物」と落ち込んでいたが、貸し別荘でのバーベキューで満腹になった姫を真宵がからかったため、激怒してものスゴく早い張り手を喰らわせ吹っ飛ばしたことがある(場に居合わせた、張り手を喰らった真宵は勿論、高い動体視力と身体能力を持った伊御、つみき、榊も唸ったほど)。ただし、昔から田舎(どこかは不明)に行ってやっていたというスケートは得意。あっちこっち フレッシュアイペディアより)

  • 峠MAX 最速ドリフトマスター

    峠MAX 最速ドリフトマスターから見た田舎田舎

    超ダサいセンスの持ち主。本人が自覚していない所に問題。イナカモンだが腕は確か。いつも調子のいい事を言って、ヘラヘラ笑っている。足が臭い。家が酒屋で、配達の手伝いをしながら田舎道を飛ばしているだけあって、コーナーでの安定の良さはすばらしい。趣味はダンス。ラップ系が好きでいつでもリズムを取り、怪しいステップをきかせている。その為、知らない人がいきなり見ると、変な奴という印象を受けずにはいられない。峠MAX 最速ドリフトマスター フレッシュアイペディアより)

  • コン・ミンジ

    コン・ミンジから見た田舎田舎

    コン・ミンジは韓国ソウル市で生まれた。生後間もなく、田舎に引っ越した。祖母に伝説的な民族舞踏家コン・オクチンがいる。コン・ミンジ フレッシュアイペディアより)

  • ポフヤンマー

    ポフヤンマーから見た田舎田舎

    ポフヤンマー北部の海岸では、地形は平野のままであるが、中部ポフヤンマー県や南ポフヤンマー県とは異なり、湖沼が平野の広い範囲に存在する。そして、内陸部に向かうと、地形は変化に富んだものになる。そこでは、タイガと丘が地域の中で多くの割合を占めるようになり、その中に時折小さな村や町がある。ポフヤンマー内陸部の最も重要な地形の特徴は面積が887km²ある大きな湖、オウル湖である。カイヌー県における多くの経済活動は、オウル川を通じて海につながるこの湖の周りの自治体で行われる。カイヌー県北部とその北に位置する北ポフヤンマー県・コイリスマー郡とは、フィンランドの中で最も田舎で、最も貧乏な郡である。ポフヤンマー フレッシュアイペディアより)

  • ウルサリ

    ウルサリから見た田舎田舎

    またトゥヴェネルによると、「田舎者が魔術のせいにする程、獣医技術に優れている」事でも知られた。熊使いに加え、野生動物(就中子熊)の取引や猿の飼育・調教でも名高い。この他、女性は占いにも従事。ウルサリ フレッシュアイペディアより)

131件中 61 - 70件表示

「田舎暮らし」のニューストピックワード