131件中 81 - 90件表示
  • ジャン・ジュネ

    ジャン・ジュネから見た田舎田舎

    1910年12月19日、売春婦であった母、カミーユ・ガブリエル・ジュネのもとにパリに生まれた。父の名前はフレデリック・ブラン。生後7ヶ月で母に捨てられ、田舎(アリニィ・アン・モルヴァン村)に住む木こりの夫婦(シャルル&ウージェニー・レニエ夫妻)の養子となった。ジュネは学校の成績はよかったものの、犯罪を繰り返すようになった。養母が死亡した後、新たな夫妻(ウージェニーの娘ベルトとその夫アントナン)の養子となったが、繰り返して起こした犯罪のため、15歳のときに感化院に送られた。18歳のときに外国人部隊に志願し入隊するが、後に脱走してフランスを離れ、ヨーロッパを放浪した。この際にも、窃盗や乞食、男娼、わいせつ、麻薬密売といった犯罪を繰り返していた。ジャン・ジュネ フレッシュアイペディアより)

  • ウピンとイピン

    ウピンとイピンから見た田舎田舎

    5歳の双子の男の子が主人公で、幼児にイスラム教徒の文化を教える知育・情操番組。ウピンとイピンの両親は他界し、年の離れた姉のロース(Kak Ros)、と祖母のオパ(Opah)と一緒に住んでいる。マレーシアの田舎に住む人々の生活や二人の通う幼稚園での日常を題材にする。イピンの口癖は同じ言葉を3回繰り返すことで、特に正しいという意の『ブトゥル』を3回繰り返す事が多い(マレーシア語:Betul, betul, betul)。ウピンとイピン フレッシュアイペディアより)

  • なるたる

    なるたるから見た田舎田舎

    田舎である祖父母の住む島に里帰りした際に竜の子「ホシ丸」と出会い、数々の出会いを経験し、様々な思惑と出来事に巻き込まれていく。しかし、他の竜の子のリンク者たちとは異なり、ホシ丸とリンクしている様子は見られない。なるたる フレッシュアイペディアより)

  • あなたの知るかもしれない世界

    あなたの知るかもしれない世界から見た田舎田舎

    退職して田舎暮らしを始めたらあなたの知るかもしれない世界 フレッシュアイペディアより)

  • ビャンビャン麺

    ビャンビャン麺から見た田舎田舎

    陝西省の咸陽市周辺では、「油溌」とも言われる、ゆでた麺の上に唐辛子や刻み葱をかけ、それに熱したピーナッツ油などの油をかけて香りを出し、あえて食べる方法が主流で、特に冬になると唐辛子を大量にかけて食する。酢、塩、醤油、唐辛子、花椒などの調味料やもやし、コリアンダー、肉などの具材を加えてあえて食べることも、酸味と辛みのあるスープに入れることもある。具のないものは田舎に住む貧民の食事であったが、近年ではその風変わりな名前や表記から脚光を浴び、西安市などの都市でも提供されるようになった。ビャンビャン麺 フレッシュアイペディアより)

  • 都心の荒廃

    都心の荒廃から見た田舎田舎

    フランスの大きな都市は、衰退した地域に囲まれていることが多い。都心部は中流階級や上流階級によって占められているが、その郊外を中層、高層の公営住宅が取り囲んでいる。そのような地区(バンリュー)の貧困化や犯罪の増加によって、より裕福な住民たちが都心部あるいはほぼ田舎の地域に流出していくことで、郊外全体が衰退現象を見せることになる。2005年11月はじめ、パリの北側に位置する郊外地域において、公営住宅の標準以下の生活を1つの原因とする暴動が勃発した。都心の荒廃 フレッシュアイペディアより)

  • 麻野吉男

    麻野吉男から見た田舎田舎

    鈴木末廣が始めた「本宮町田舎の味友の会」を、鈴木の死去により引き継ぎ、2002年6月「熊野出会いの里」として再スタートさせ、その代表を務める。麻野吉男 フレッシュアイペディアより)

  • 土丸

    土丸から見た田舎田舎

    自然は豊かで、山や川では年中通して子供たちが遊ぶ場面が見られる。野いちご(キイチゴ)やスカンポ(スイバ)などが食べることのできる、そしてそれらを食べる子供たちの笑顔が見ることのできる、貴重な日本の田舎であると言える。土丸 フレッシュアイペディアより)

  • 経済危機克服のための「有識者会合」

    経済危機克服のための「有識者会合」から見た田舎田舎

    また、会合中、麻生は株式投資について「株をやっていると言ったら、田舎では何となく怪しげですよ」と指摘し「あの人は貯金をしている。でも、あの人は株をやっているんだってさと言ったら、今でも何となくまゆにつばをつけて見られる」と発言した。後日、衆議院議員の鈴木宗男は発言を撤回する考えはないか質したが、政府は発言の撤回を拒否する答弁書を閣議決定した。経済危機克服のための「有識者会合」 フレッシュアイペディアより)

  • フランスの小郡

    フランスの小郡から見た田舎田舎

    都市部においては、一般的に1つのコミューンがいくつかの小郡を含んでいる。逆に地方においては、小郡はいくつかの小さなコミューンを含むのが通例である。その場合、行政サービス、例えば国家憲兵本部などはしばしば小郡における重要な街である小郡庁所在地(chef-lieu)に置かれる。しかし例外もあり、ガイヨン=カンパーニュ(Gaillon-Campagne)小郡やサルグミーヌ=カンパーニュ(Sarreguemines-Campagne)小郡はその小郡に属さないコミューンに小郡庁所在地を置いている。フランスの小郡 フレッシュアイペディアより)

131件中 81 - 90件表示

「田舎暮らし」のニューストピックワード