172件中 91 - 100件表示
  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たフラジオマイシン

    ストロングランクに属するステロイド成分フルオシノロンアセトニドと抗生物質フラジオマイシン硫酸塩を配合した、化膿を伴う湿疹・皮膚炎に効果的な皮膚疾患治療薬。これまで、薬局や一部のドラッグストアで入手できる医療用医薬品の「フルコートF」として隠れたロングセラーとなっていたが、2009年(平成21年)3月に効能・効果並びに用法・用量を変更して一般用医薬品となり、同年11月に「フルコートF軟膏」へ改称。2012年4月に"F"を小文字に改称した。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見た日本製薬工業協会

    なお、「バイファ」は薬害エイズ問題で経営が悪化し、最終的に田辺三菱製薬に吸収合併された旧ミドリ十字の子会社である。2011年2月、日本製薬工業協会を自主退会した。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見た膣カンジダ

    自社開発のオキシコナゾール硝酸塩を配合した医療用医薬品「オキナゾール膣錠100mg」をスイッチOTC化した膣カンジダの再発治療薬。なお、この製品は小林製薬へもOEM供給しており、同社からは「フェミニーナ 膣カンジダ錠」の商品名で発売されている。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たウーロン茶

    2011年(平成23年)4月27日午後2時30分頃、横浜事業所の研究棟で、同僚の男女5人に劇物の硫酸タリウムが入ったウーロン茶を飲ませたとして、研究員の男(40歳)が傷害容疑で逮捕された。ウーロン茶は研究棟であった女性社員の結婚祝いで出されたもので、男は粉末状の硫酸タリウムの小瓶を薬品庫から持ち出し、事件の数日前、水に溶かして研究棟の冷蔵庫にあったウーロン茶のペットボトルに混入したという。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見た北緯35度の風

    北緯35度の風(30秒、毎日放送制作・TBS系列全国ネット)田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見た一般社団法人

    日本血液製剤機構 - 2012年(平成24年10月)にベネシスと日本赤十字社の血漿分画事業部門が統合し、一般社団法人田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たアレルギー反応

    2010年(平成22年)4月13日 同月17日から25日間の業務停止とする行政処分を受けた。理由は、子会社の製造会社である「バイファ」が人血清アルブミン製剤である「メドウェイ注」を厚生労働省への承認の申請を行った際に不純物の濃度を実際よりも低く見せかけたりアレルギー反応の陽性を陰性にデータを差し替えて16件の項目において改ざんするなどして承認を通りやすくしたことによるもの。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たテレビCM

    毎日放送 - 田辺製薬時代から在阪テレビ局の中では密接であり、テレビCMを多く流していた。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たドライアイ

    アスパラ目薬モイストCL【第3類医薬品】 - コンタクトレンズにも使用できるとろみのある目薬。ドライアイにも対応する(製造販売元:テイカ製薬)。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺三菱製薬

    田辺三菱製薬から見たメーカー

    田辺三菱製薬株式会社(たなべみつびしせいやく、Mitsubishi Tanabe Pharma Corporation)は、三菱ケミカルホールディングス傘下の医薬品メーカーである。UFJグループ・みどり会にも加盟。田辺三菱製薬 フレッシュアイペディアより)

172件中 91 - 100件表示

「田辺三菱製薬」のニューストピックワード