前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
87件中 1 - 10件表示
  • 湯平温泉

    湯平温泉から見た由布院温泉由布院温泉

    その歴史は、隣接する由布院温泉よりも古く、伝承では鎌倉時代に始まるとされ、史料でも室町時代には存在していたことが確認できる。湯平温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 中谷巳次郎

    中谷巳次郎から見た由布院温泉由布院温泉

    中谷 巳次郎(なかや みじろう、- 1936年)は、大分県由布市の由布院温泉で油屋熊八とともに旅館亀の井別荘を開いた実業家。中谷巳次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 油屋熊八

    油屋熊八から見た由布院由布院温泉

    油屋 熊八(あぶらや くまはち、1863年8月29日(文久3年7月16日) - 1935年(昭和10年)3月24日)は、日本の実業家。泉都「別府」の観光開発に尽力し、田園的な温泉保養地「由布院」の礎を築いた。油屋熊八 フレッシュアイペディアより)

  • 油屋 (千と千尋の神隠し)

    油屋 (千と千尋の神隠し)から見た由布院由布院温泉

    「油屋」や周辺の「不思議の町」の劇中設定のいくつかには、明治から昭和初期の別府温泉で活躍し、由布院を開発した油屋熊八周辺との共通点が指摘され、民放ローカル局の番組や地方夕刊紙で話題となったその説では「不思議の町」は歓楽的な温泉都市別府、「沼の底」は田園的な温泉保養地由布院としている。また、公式に参考にしたとされる道後温泉の開湯伝説には、別府の湯を大国主命が樋を用いて道後に導き少彦名命の病を癒したとされる逸話が存在し「油屋」の役割や給湯方式を連想させるとしている。熊八の盟友吉田初三郎が作成した1927年発行の観光ガイドの鳥瞰図には、「油屋」のような高い煙突のある別府亀の井ホテルが中央に大きく誇張されて描かれ、別府港には多くの湯治舟と大阪商船の汽船「くれなゐ丸」、海岸線を走る大分交通別大線の電車、そして鉄道で結ばれた山間の温泉地由布院には湖畔の亀の井別荘も描かれるなど、劇中設定に通ずるものが多く見られる。油屋 (千と千尋の神隠し) フレッシュアイペディアより)

  • 由布院駅

    由布院駅から見た由布院温泉由布院温泉

    由布院温泉などの観光地を擁する由布院地区の拠点となる駅で、由布市で乗降人員が最も多い駅であり、特急「ゆふ」・「ゆふいんの森」を含め全列車が停車する。運行上の要衝でもあり、当駅を始発・終着とする列車も特急の一部を含め多く設定されている。野矢駅方面から線路は北東の方向に進んできたが、当駅の前後から向きを180度変え、今度は南西の方向に進みはじめる。由布院駅 フレッシュアイペディアより)

  • 大分県

    大分県から見た由布院温泉由布院温泉

    全国的に知名度が高い別府温泉や由布院温泉をはじめとする温泉は、源泉数(4,538ヶ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一。地熱発電の発電量でも日本一であり、さらに栽培、養殖などの産業、食文化、美容やと医療に至るまで、豊かな温泉の恵みが幅広く活かされている。「日本一のおんせん県おおいた」をキャッチフレーズに温泉をアピールしている。大分県 フレッシュアイペディアより)

  • 溝口薫平

    溝口薫平から見た由布院温泉由布院温泉

    溝口 薫平(みぞぐち くんぺい、1933年 - )は、大分県由布市の由布院温泉で旅館由布院玉の湯を経営する実業家。株式会社玉の湯代表取締役会長。大分県豊の国づくり塾運営委員長、湯布院商工会長、財団法人人材育成ゆふいん財団理事長、観光カリスマ。溝口薫平 フレッシュアイペディアより)

  • 近藤和義

    近藤和義から見た由布院温泉由布院温泉

    由布院温泉 - 現在の活況には、湯布院町農業協同組合の尽力があった。近藤和義 フレッシュアイペディアより)

  • 別府十湯

    別府十湯から見た由布院温泉由布院温泉

    速見の湯として神話に登場するなど豊後国速見郡には古代より豊富な温泉が湧き出し複数の温泉地が発達していたが、大正時代までには、旧別府町の別府温泉、旧浜脇町の浜脇温泉、旧石垣村の観海寺温泉、堀田温泉、旧朝日村の明礬温泉、鉄輪温泉、旧亀川町の柴石温泉、亀川温泉、旧北由布村の由布院温泉、塚原温泉の10か所が由布岳・鶴見岳の周囲に点在する主要な温泉地とされ、それらを総称して別府十湯と呼ばれるようになっていた。別府三勝、別府八景、奥別府十勝などと並ぶ別府周辺の観光開発のキーワードであり、その名は広く知られていた。別府十湯 フレッシュアイペディアより)

  • 別府八湯温泉泊覧会

    別府八湯温泉泊覧会から見た由布院温泉由布院温泉

    旅行の形態が団体旅行から個人旅行へと移り変わり、由布院温泉のような魅力ある町作りに取り組んだ小温泉地が人気を集める一方、熱海温泉や別府温泉のような大型温泉地が集客力を失う中で、ハットウ・オンパクは別府観光再生の起爆剤の役割を果たしている。別府八湯温泉泊覧会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
87件中 1 - 10件表示

「由布院温泉」のニューストピックワード