77件中 51 - 60件表示
  • 観光カリスマ

    観光カリスマから見た由布院温泉由布院温泉

    溝口薫平(大分県由布市) - 由布院玉の湯代表取締役会長観光カリスマ フレッシュアイペディアより)

  • 由布市

    由布市から見た由布院温泉由布院温泉

    温泉地として名高い由布院温泉を擁する観光都市である一方、大分市のベッドタウンとしての役割も併せ持つ。由布市 フレッシュアイペディアより)

  • 第四学区

    第四学区から見た由布院温泉由布院温泉

    2人の出身地としてのみの共通項である東京都の第四学区について語り、かつ学区内を巡り歩くというもの(実際は、思い出話より、ただの下ネタや毒舌の方が多かった)。なお、第四学区とは都立高等学校の学区の一つであり、文京区、豊島区、北区、板橋区をその範囲とした(2003年撤廃)。また、ロケ地も第四学区内に留まらず、朝霞市の田園や大分県の湯布院温泉などでのロケもあった。第四学区 フレッシュアイペディアより)

  • 駅弁ひとり旅

    駅弁ひとり旅から見た由布院温泉由布院温泉

    九州の取材ではやぶさ号に乗車したが、食堂車や売店・車内販売がないことを知らず、大介からシウマイ弁当をもらうことで仲良くなる。関門トンネルを詳しく語る大介の薀蓄から鉄道に興味を持つ。門司駅での両列車の解結で別れるが、高千穂で偶然合流し、駅弁を食べながらの2人旅になる。九州を一周し、あまりの別れの寂しさに由布院温泉で涙したが、別府駅で買った駅弁とワインを大介に渡し、関西汽船に乗る大介と別府国際観光港で別れる。駅弁ひとり旅 フレッシュアイペディアより)

  • プロジェクトX全放送作品リスト

    プロジェクトX全放送作品リストから見た由布院温泉由布院温泉

    第131回 「湯布院 癒しの里の百年戦争」(温泉観光地の整備・湯布院町 11月18日)プロジェクトX全放送作品リスト フレッシュアイペディアより)

  • 野呂圭介

    野呂圭介から見た由布院温泉由布院温泉

    趣味だった陶芸に専心する為1995年3月に芸能界を一旦引退し、間もなく店も畳んだ。宮崎県西諸県郡野尻町で修行の後、1999年に日置市伊集院町に「陶呂庵 野呂窯工房」を構え、悠々自適な活動を行っていたが、2003年に肝臓ガンに罹患し、闘病を余儀なくされた。2006年より由布院温泉に移住。野呂圭介 フレッシュアイペディアより)

  • 九州横断バス

    九州横断バスから見た由布院由布院温泉

    定期観光バスではあるが、実質的には別府市と熊本市を結ぶ路線バスとしても機能している。とはいえ、沿線には阿蘇山をはじめ、黒川温泉や由布院、城島高原、別府温泉、水前寺公園や熊本城など観光資源に非常に恵まれていることや、雄大な阿蘇の景観が車窓に展開することからこの路線に乗ること自体が観光になりうるという点や、単純に熊本と別府の都市間移動のみが目的の場合は直行の特急バスやまびこ号の方が速く運賃も安いということを考えれば、やはり観光バスといえる(黒川温泉への交通手段としては貴重な存在でもある)。実際JTBの『時刻表』ではこの路線は「定期観光バス」の欄に掲載されている。したがって、時刻表でこの路線を調べるときは注意を要する。九州横断バス フレッシュアイペディアより)

  • 久大本線

    久大本線から見た由布院温泉由布院温泉

    大分県九重町と由布市の境にある分水嶺の水分峠より西側は筑後川(三隈川)とその支流の玖珠川に沿って、東側は大分川に沿って九州を横断している。沿線には大分県の小京都といわれる日田や温泉地の由布院などの観光地を控えている。久大本線 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡空港

    福岡空港から見た由布院温泉由布院温泉

    湯布院・別府(ゆふいん号:日田バス・亀の井バス)福岡空港 フレッシュアイペディアより)

  • 水曜どうでしょうの企画 (日本国内)

    水曜どうでしょうの企画 (日本国内)から見た由布院温泉由布院温泉

    大泉が疲れのピークを迎えたため、バイク運転が趣味の「赤ヘル」こと藤村Dが大泉と交代。大分県まで運転を担当することになった。なお、大分県に入ると元に戻り、そのまま由布院温泉まで運転する。水曜どうでしょうの企画 (日本国内) フレッシュアイペディアより)

77件中 51 - 60件表示

「由布院温泉」のニューストピックワード