52件中 31 - 40件表示
  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た湯平温泉

    このような名称をめぐる混乱については、1959年(昭和34年)5月4日に、由布院温泉が湯平温泉とともに国民保養温泉地に指定された際の名称が、湯布院町の温泉という意で「湯布院温泉」とされたことが、「湯布院温泉」の表記を浸透を加速させることになったという説がある。しかしながら、それはきっかけの一つに過ぎず、「由布院」と「湯布院」との混同、すり替えをただすべき機会はたくさんあったにもかかわらず、正確な使い分けがなされてこなかったのが実際のところである。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た湯布院町

    由布院温泉(ゆふいんおんせん)は、大分県由布市湯布院町(旧国豊後国速見郡)にある温泉。すぐそばに聳える由布岳(火山:標高1,584m)の恵みを受けた豊富な湯量を誇る。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た源泉

    温泉湧出量は全国3位の量である。源泉の数は852本存在し、これは別府温泉に次いで全国第2位である。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た由布院駅

    由布院駅から温泉街の方向に延びる通称「由布見通り」や、そこから金鱗湖(きんりんこ)に続く「湯の坪街道」(ゆのつぼかいどう)には、しゃれた雑貨屋やレストランが並び、周辺には各種の美術館が点在する。この付近は近年商店の出店が激しく、2006年1月現在のこの近辺の地価は、人口10万人以上の大分市・別府市に次いで、大分県内で3番目となっている。このことからも温泉街のにぎわいの様子が見て取れる。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見たドイツ

    大正末期には「ロマン主義」を携えてドイツ留学から帰国した林学博士、本多静六がこの地で『由布院温泉発展策』という講演を行い、ドイツのバーデンバーデンに学ぶ、自然を多く取り入れた静かな温泉地づくりを提案している。慧眼といえる。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見たゆふ (列車)

    ゆふ・ゆふDX・ゆふいんの森 - 沿線となる久大本線で運行される特別急行列車の名称。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た別府十湯

    古くは豊後国速見郡に点在する別府十湯の一つに数えられていたが、大正時代の行政区画の変更により塚原温泉とともに別府十湯から外れた。その結果、別府温泉は現在の別府八湯の形となった。現在でも、由布院温泉は「別府の奥座敷」とも言われる。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た米軍基地

    由布院には米軍基地(現在は自衛隊)があり、朝鮮戦争の頃は半島帰りの米兵がたくさん居り、また米兵相手の娼婦もたくさん居たという。それが戦争が終わり、あっという間に姿を消した。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た特別急行列車

    ゆふ・ゆふDX・ゆふいんの森 - 沿線となる久大本線で運行される特別急行列車の名称。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 由布院温泉

    由布院温泉から見た奥座敷

    古くは豊後国速見郡に点在する別府十湯の一つに数えられていたが、大正時代の行政区画の変更により塚原温泉とともに別府十湯から外れた。その結果、別府温泉は現在の別府八湯の形となった。現在でも、由布院温泉は「別府の奥座敷」とも言われる。由布院温泉 フレッシュアイペディアより)

52件中 31 - 40件表示

「由布院温泉」のニューストピックワード