146件中 101 - 110件表示
  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たおやじのヒゲ

    おやじのヒゲ(1994年) - 染香 役由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た

    1969年、20歳で10歳年上の音楽ディレクター大森昭男と結婚。結婚生活7年目に別居、14年目に離婚成立となった。37歳で子宮筋腫を患い、子宮内膜症も併発。悩んだ末、4年後の41歳の時に子宮を全摘した。ホルモン治療という選択肢もあったが、そのことにより声が変わってしまう事や「自分の声を愛してくれた母を悲しませたくない」との思いから手術を決断した。この手術後にアメリカ在住の柴冨哲也と知り合い、交際。再婚・渡米や歌手引退も考えたが、デビュー直後から個人事務所を起こすなど芸能活動をサポートしてきた母の猛反対を受け、結局母の意見に従った。1999年にその母をで失い、一周忌を終えた2000年、8年間の交際を経て事実婚の関係となる。しかし、由紀は仕事を辞める事ができず、日米の遠距離婚の溝は埋められないまま、2006年12月、離別している。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たボーナス・トラック

    (ソノダバンドバージョン)※アルバム『1969』にボーナス・トラックとして収録された楽曲の、別バージョン。カップリングとして同曲の『1969』収録バージョンも収録。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た結城紬

    「由紀さおり」の芸名は着物が大好きだった母親が考えたもので、当初は結城紬の「結城」と夏の着物である「紗」から「結城紗織」という表記だったが、漢字表記だと硬い印象になるので、「由紀さおり」という表記になった。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た第38回NHK紅白歌合戦

    1985年より姉・安田祥子と共に童謡コンサートをスタートさせ、徐々に歌手活動に再び重点を置くようになる。1986年には童謡アルバム『あの時、この歌』を発表し、同年の暮れには第28回日本レコード大賞企画賞を受賞、童謡ブームの火つけ役となる。1987年には童謡歌手として「第38回NHK紅白歌合戦」に出場。NHK紅白歌合戦に9年ぶりに復帰し、以降2001年の「第52回NHK紅白歌合戦」まで紅白の常連として出演した。なお、1992年・第43回では自身唯一の紅組トリを務めている。また2000年には、映画『ドラえもん のび太の太陽王伝説』の主題歌「この星のどこかで」を、安田と共に歌っている。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た現ナマ弁護士

    現ナマ弁護士(2017年) - 吉川小百合由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た子宮内膜症

    1969年、20歳で10歳年上の音楽ディレクター大森昭男と結婚。結婚生活7年目に別居、14年目に離婚成立となった。37歳で子宮筋腫を患い、子宮内膜症も併発。悩んだ末、4年後の41歳の時に子宮を全摘した。ホルモン治療という選択肢もあったが、そのことにより声が変わってしまう事や「自分の声を愛してくれた母を悲しませたくない」との思いから手術を決断した。この手術後にアメリカ在住の柴冨哲也と知り合い、交際。再婚・渡米や歌手引退も考えたが、デビュー直後から個人事務所を起こすなど芸能活動をサポートしてきた母の猛反対を受け、結局母の意見に従った。1999年にその母を癌で失い、一周忌を終えた2000年、8年間の交際を経て事実婚の関係となる。しかし、由紀は仕事を辞める事ができず、日米の遠距離婚の溝は埋められないまま、2006年12月、離別している。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た第28回日本レコード大賞

    1985年より姉・安田祥子と共に童謡コンサートをスタートさせ、徐々に歌手活動に再び重点を置くようになる。1986年には童謡アルバム『あの時、この歌』を発表し、同年の暮れには第28回日本レコード大賞企画賞を受賞、童謡ブームの火つけ役となる。1987年には童謡歌手として「第38回NHK紅白歌合戦」に出場。NHK紅白歌合戦に9年ぶりに復帰し、以降2001年の「第52回NHK紅白歌合戦」まで紅白の常連として出演した。なお、1992年・第43回では自身唯一の紅組トリを務めている。また2000年には、映画『ドラえもん のび太の太陽王伝説』の主題歌「この星のどこかで」を、安田と共に歌っている。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た第53回日本レコード大賞

    同作は2011年末の第53回日本レコード大賞企画部門、芸術選奨文部科学大臣賞大衆芸能部門を受賞した。なお2012年末の第63回紅白歌合戦では、米国・オレゴン州ポートランドから生中継で登場し、ピンク・マルティーニとの共演で由紀自身紅白では43年ぶりに「夜明けのスキャット」を披露した。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たカスミン

    TVアニメ『カスミン』(NHK教育)主題歌由紀さおり フレッシュアイペディアより)

146件中 101 - 110件表示

「由紀さおり」のニューストピックワード