146件中 41 - 50件表示
  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た紫綬褒章

    2009年には由紀さおりに改名してから40周年にあたると、ソロ名義では約四半世紀ぶりのオリジナルアルバム『いきる』を発売。またソロコンサートも行い盛況を収めた。「今後は姉妹名義の活動と並行しながら、(歌手としての)ソロ活動にも力を入れていく。21世紀の歌謡曲を歌っていきたい」と発言している。2012年、紫綬褒章受章。また同年の「第63回NHK紅白歌合戦」にも久々に返り咲き(ソロ歌手としては20年ぶり13回目、紅白出場は11年ぶり)を果たした。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たSTVラジオ

    シンガーソングライター松山千春を発掘したことで知られる元STVラジオディレクター竹田健二が、リリース後もあまり話題とならなかった『夜明けのスキャット』を気に入り、竹田によって札幌のラジオ局で頻繁に流されたことから、東京のラジオ局でも流れるようになり少しずつ認知され始め、大ヒットに繋がったと由紀が証言している。そのため、その意味で由紀は、「竹田さんを通して松山さんとは“兄弟弟子”です」とも述べている。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た明治座

    由紀さおり 特別公演(2017年1月、明治座) - 第1部『あなたがいれば』勢津 役 / 第2部『由紀灯りの歌たちよ』由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た日本放送協会

    NHKラジオ第一『ラジオ深夜便』内のコーナー「ないとエッセー」のジングルとして、イントロ部分を使用。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たユニバーサル ミュージック (日本)

    1969年、東芝音楽工業(現・ユニバーサル ミュージック EMI Records Japanレーベル)より再デビュー作となった「夜明けのスキャット」が発売される。元々TBSラジオの深夜ラジオ番組「夜のバラード」のOPとして制作され、当初はレコード化の予定はなかったが、リスナーからの問い合わせが相次ぎシングルリリースが企画された。しかし由紀は歌手活動で失敗した過去に対する懸念と自ら結婚を控えていた事情もあり再デビューに消極的だったが、新たに歌詞が書き下ろされる間にいずみたくらが説得してレコーディングが実現した。大ヒットとなった「夜明けのスキャット」は、最終的には150万枚のミリオンセラーとなり、この年の暮れには「第20回NHK紅白歌合戦」で念願だったNHK紅白歌合戦初出場を果たす(以降1978年・第29回まで10年連続出場)。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たEMIミュージック・ジャパン

    1969年、東芝音楽工業(現・ユニバーサル ミュージック EMI Records Japanレーベル)より再デビュー作となった「夜明けのスキャット」が発売される。元々TBSラジオの深夜ラジオ番組「夜のバラード」のOPとして制作され、当初はレコード化の予定はなかったが、リスナーからの問い合わせが相次ぎシングルリリースが企画された。しかし由紀は歌手活動で失敗した過去に対する懸念と自ら結婚を控えていた事情もあり再デビューに消極的だったが、新たに歌詞が書き下ろされる間にいずみたくらが説得してレコーディングが実現した。大ヒットとなった「夜明けのスキャット」は、最終的には150万枚のミリオンセラーとなり、この年の暮れには「第20回NHK紅白歌合戦」で念願だったNHK紅白歌合戦初出場を果たす(以降1978年・第29回まで10年連続出場)。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た霧島酒造

    霧島酒造「黒霧島」TV-CFイメージソング)由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たエフエムナックファイブ

    由紀さおり 音楽の宝石箱(FM NACK5・2015年10月 - 、以前担当していたTBSラジオの笑顔の中でと同じ時間の放送であり、裏番組にあたる)由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見た田辺エージェンシー

    由紀 さおり(ゆき さおり、1948年11月13日 - )は、日本の歌手、タレント、女優、ナレーター。本名・旧芸名、安田 章子(やすだ あきこ)。田辺エージェンシー・安田音楽事務所所属。血液型はA型。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

  • 由紀 さおり

    由紀さおりから見たNHKラジオ第一放送

    NHKラジオ第一『ラジオ深夜便』内のコーナー「ないとエッセー」のジングルとして、イントロ部分を使用。由紀さおり フレッシュアイペディアより)

146件中 41 - 50件表示

「由紀さおり」のニューストピックワード