435件中 71 - 80件表示
  • 虹北恭助シリーズ

    虹北恭助シリーズから見た男はつらいよ男はつらいよ

    映画(主に怪獣映画)を愛するあまり家業はほとんど番頭に任せてしまっている。虹北商店街振興会の企画で、商店街のプロモーションビデオを撮ることになった際、「名探偵はつらいよin虹北商店街」という怪獣映画と探偵映画、男はつらいよシリーズが混ざったような映画を製作し(協力者二人が金田一映画と「男がつらいよ」が好きだったため)、顰蹙を買うが、全く懲りておらず「名探偵はつらいよ」シリーズの続編はあと47作ある(とみられる)。度々恭助と響子を撮影に巻き込む。虹北恭助シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 藤本聖名子

    藤本聖名子から見た男はつらいよ男はつらいよ

    その後、雑誌のグラビアでヌードを披露し、さらにAV女優に転身する。1990年の朝日新聞(9月21日 夕刊)の『現代人物誌』というコラムで取り上げられ、AVへ転身した理由を「有名になるステップになるならという気持ち、将来、寅さんのマドンナ役をやれるような女優になりたい。」と語っている。藤本聖名子 フレッシュアイペディアより)

  • FNS大感謝祭

    FNS大感謝祭から見た男はつらいよ男はつらいよ

    「ゴールデン洋画劇場」で「男はつらいよ」など日本映画が時々入るのはどうしてか?FNS大感謝祭 フレッシュアイペディアより)

  • レナード・シュレーダー

    レナード・シュレーダーから見た男はつらいよ男はつらいよ

    男はつらいよ 寅次郎春の夢 (1979) ※共同脚本レナード・シュレーダー フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビ30年史

    フジテレビ30年史から見た男はつらいよ男はつらいよ

    男はつらいよ(テレビドラマ版)フジテレビ30年史 フレッシュアイペディアより)

  • 石坂浩二の金田一耕助シリーズ

    石坂浩二の金田一耕助シリーズから見た男はつらいよ男はつらいよ

    この作品は角川映画の大きな前進となり、「金田一シリーズ=角川映画」という図式が広く認知され、その後も角川映画は大藪春彦、森村誠一、赤川次郎などの小説を映像化し、それらも原作と映画のブームが起こりヒットを記録している。シリーズ自体の評価も高く、第1作と第2作はキネマ旬報ベストテン入りした。物語が連続しない、永劫回帰タイプのシリーズ映画としては『男はつらいよ』を除いては異例である。石坂浩二の金田一耕助シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 高羽哲夫

    高羽哲夫から見た男はつらいよ男はつらいよ

    男はつらいよシリーズ全48作(1969年-1995年)高羽哲夫 フレッシュアイペディアより)

  • タコ社長のマンモス歌謡ワイド

    タコ社長のマンモス歌謡ワイドから見た男はつらいよ男はつらいよ

    番組タイトルどおり、土曜日12時から16時30分までの4時間30分に亘り放送されていた長時間ワイド番組である。「タコ社長」とは、太宰久雄が映画「男はつらいよ」シリーズで演じていた「桂梅太郎」のニックネームである。番組開始当初は「商売繁盛土曜リクエスト」というサブタイトルがついていたが、これは後になくなり、『タコ社長のマンモス歌謡ワイド』だけとなった。タコ社長のマンモス歌謡ワイド フレッシュアイペディアより)

  • 間好子

    間好子から見た男はつらいよ男はつらいよ

    一方で、『男はつらいよ』シリーズや、沖縄出身の高嶺剛監督作など、映画にも出演。間好子 フレッシュアイペディアより)

  • 川千家

    川千家から見た男はつらいよ男はつらいよ

    また国民的映画シリーズ「男はつらいよ」でも帝釈天参道の撮影の際に何度も登場し、ロケ地として協力している。川千家 フレッシュアイペディアより)

435件中 71 - 80件表示

「男はつらいよ」のニューストピックワード