1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
78件中 71 - 78件表示
  • 明智平ロープウェイ

    明智平ロープウェイから見た男体山男体山

    明智平駅と展望台駅を結ぶ路線で、東武グループの日光交通が運行している。展望台駅からは華厳滝や中禅寺湖、男体山などを望むことができる。明智平ロープウェイ フレッシュアイペディアより)

  • ムカデ

    ムカデから見た男体山男体山

    「非常に凶暴で攻撃性が高い」というイメージや、「絶対に後ろに下がらない(後退しない)」という俗信から、戦国時代にはムカデにあやかり、甲冑や刀装具等にムカデのデザインを取り入れたり、旗差物にムカデの絵を染め抜いた物を用いた例もある。また赤城山などの神体として、また『毘沙門天』の使いとされ、神格化されている。商家においても「客足が多い」縁起物として扱われることがあった。男体山の大蛇と日光の戦場ヶ原で決闘した伝説、藤原秀郷(俵藤太)の百足退治伝説などが知られる。ムカデ フレッシュアイペディアより)

  • 利根川

    利根川から見た男体山男体山

    三国山脈は太平洋と日本海の分水嶺であり、ここを境とし南麓は利根川本流を始め大小の沢の水源となるが北麓は魚野川、中津川などの信濃川水系となる。男体山や日光白根山、尾瀬などが属する帝釈山脈は南麓、東麓に降った雨はそれぞれ鬼怒川、片品川として利根川へ合流するが、北西麓の一部では尾瀬沼が水源である只見川が流出し、阿賀野川に合流する阿賀野川水系の一部となっている。八溝山塊、鷲子山塊、鶏足山塊、筑波山塊を包括する八溝山地およびそれに連なる栃木県宇都宮市付近の台地、および茨城県中南部に分布する常総台地は南部については渡良瀬川や鬼怒川、小貝川さらに霞ヶ浦に注ぐ河川群として最終的に利根川へと合流するが、北部については箒川、荒川、涸沼川などの那珂川水系として別途太平洋へと注ぐ。利根川 フレッシュアイペディアより)

  • 北関東

    北関東から見た男体山男体山

    夏の昼下がり時の雷は上州(群馬県)名物として有名であるが、栃木県や埼玉県でも多く見られ、宇都宮市は「雷都」という異名を持つ。又、冬のからっ風は、群馬県では「赤城おろし」、栃木県では「二荒おろし」「男体おろし」、茨城県では「筑波おろし」などと呼ばれており、何れも北部と西部に山岳地帯を抱える北関東に特徴的な気象となっている。北関東 フレッシュアイペディアより)

  • 華厳滝

    華厳滝から見た男体山男体山

    男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口大谷川にある滝。落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも数えられている。霧降の滝、裏見滝と併せて日光三名瀑とも、湯滝、竜頭の滝と併せて奥日光三名瀑とも言われ、日光・奥日光の三名瀑を合わせて日光五名瀑と称されることもある。華厳滝 フレッシュアイペディアより)

  • やすらぎ (鉄道車両)

    やすらぎ (鉄道車両)から見た男体山男体山

    6号車 スロフ12 821(旧スハフ12 108)「男体やすらぎ (鉄道車両) フレッシュアイペディアより)

  • イザベラ・バード

    イザベラ・バードから見た男体山男体山

    日光滞在10日目には奥日光を訪れるが、梅雨時の豊かな水と日光に育まれた植生、コケ、シダ、木々の深緑と鮮やかに咲く花々が中禅寺湖、男体山、華厳滝、竜頭滝、戦場ヶ原、湯滝、湯元湖を彩る様を闊達に描写し絶賛している。街道の終点である湯元温泉にもたいへんな関心を示し、湯治場を訪れている湯治客の様子を詳らかに記している。またその宿屋(やしま屋)のたいへん清潔である様を埃まみれの人間ではなく妖精が似合う宿であると形容し、1泊したうえで金谷邸への帰途に就く。イザベラ・バード フレッシュアイペディアより)

  • カンピオーネ!

    カンピオーネ!から見た男体山男体山

    日光に出現したまつろわぬレヴィアタンの気配を感じ取り、禍祓いの媛巫女であるひかりの肉体を乗っ取って復活し地上に顕現、東照宮の境内を石の海に変えることで羅濠教主を一旦その中に封じた。弼馬温の術を破るために猪八戒と沙悟浄を召喚し、男体山の霊気を集めて自分の神気を高め《鋼》の一柱・不動明王の佩刀倶利伽羅剣で弼馬温の術を破り、馴染みすぎていたひかりの肉体から分離できるようになってからも彼女を人質として手中に残すことで護堂を戦闘に引きずり出した。権能で猿に変え自らの軍勢とした日光中の一般市民も『白馬』と『戦士』を融合させた光速の剣によって無力化され、自身も腹を剣で裂かれて体内に隠していたひかりの身柄も奪還されてしまう。アーシェラを喰らい竜蛇の神力で回復するも電磁砲で宇宙まで吹き飛ばされてしまい、義弟たちと合力することで強大な力を得るが、羅濠教主と護堂の手で動きを封じられスミスの「殲滅の焔」で義弟共々その身を焼き滅ぼされる。カンピオーネ! フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
78件中 71 - 78件表示

「男体山」のニューストピックワード