2885件中 61 - 70件表示
  • アンディ・ラム

    アンディ・ラムから見たテニステニス

    アンディ・ラム(ヘブライ語:, Andy Ram, 1980年4月10日 - )は、イスラエルの男子プロテニス選手。ウルグアイの首都モンテビデオに生まれる。ダブルスのスペシャリストとしてよく知られ、2008年の全豪オープン男子ダブルスで同じイスラエルのジョナサン・エルリックとペアを組んで優勝した。混合ダブルスでも2006年のウィンブルドンと2007年の全仏オープンで優勝があり、当地のテニス選手として最初の4大大会優勝者になった選手である。彼は普段からシングルスにはほとんど出場せず、エルリックとのダブルスのみに活動を絞っている。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで2008年全豪オープンを含む19勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス187位、ダブルス6位。身長180cm、体重82kg、右利き。アンディ・ラム フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・リッグス

    ボビー・リッグスから見たテニステニス

    ボビー・リッグス(Bobby Riggs, 1918年2月25日 - 1995年10月25日)は、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身の男子テニス選手。フルネームは Robert Larimore Riggs (ロバート・ラリモア・リッグス)という。年代的には、1938年にテニス史上初の「年間グランドスラム」を達成したドン・バッジ(1915年 - 2000年)のすぐ後に位置している。リッグスの全盛期は、ちょうど第2次世界大戦のたけなわと重なっていたため、活動の舞台が(他の年代に活躍した選手に比べて)大幅に限られていた。彼はまた、1973年にマーガレット・コート夫人やビリー・ジーン・キング夫人と“The Battle Of The Sexes”(性別間の戦い)と銘打たれた「男女対抗試合」を繰り広げたことでも知られている。ボビー・リッグス フレッシュアイペディアより)

  • ブレンダ・シュルツ=マッカーシー

    ブレンダ・シュルツ=マッカーシーから見たテニステニス

    ブレンダ・シュルツ・マッカーシー(Brenda Schultz-McCarthy, 1970年12月28日 - )は、オランダ・ハールレム出身の女子プロテニス選手。主に1990年代に活躍し、当時の女子プロテニス界で最速サーブを誇る“ビッグ・サーバー”タイプの選手として知られた。WTAツアー通算でシングルス7勝、ダブルス9勝を挙げ、1995年の全米オープンで女子ダブルス準優勝者になった。自己最高ランキングはシングルス9位、ダブルス7位。1995年に結婚し、以降は既婚選手として、自分の姓「シュルツ」(Schultz)と夫の姓「マッカーシー」(McCarthy)を併用して活動した。夫のショーン・マッカーシー(Sean McCarthy)はアメリカ人で、かつてはシンシナティ大学のアメリカンフットボール選手だった。ブレンダ・シュルツ=マッカーシー フレッシュアイペディアより)

  • メルセデス・パス

    メルセデス・パスから見たテニステニス

    メルセデス・パス(Mercedes Paz, 1966年6月27日 - )は、アルゼンチン・トゥクマン出身の元女子プロテニス選手。1997年の全米オープン混合ダブルスで、同じアルゼンチンのパブロ・アルバノとペアを組んで準優勝した。彼女はキャリアを通じてダブルスに優れ、WTAツアーでシングルス3勝、ダブルス23勝を挙げた。パスはアルゼンチンの女子プロテニス選手として、ガブリエラ・サバティーニやパトリシア・タラビーニなどと同世代に位置している。メルセデス・パス フレッシュアイペディアより)

  • メノ・オースティング

    メノ・オースティングから見たテニステニス

    メノ・オースティング(Menno Oosting, 1964年5月17日 - 1999年2月22日)は、オランダ・北ブラバント州ソーネンブレウヘル出身の男子プロテニス選手。1994年の全仏オープン混合ダブルス部門で、同じオランダのクリスティ・ボーグルトとペアを組んで優勝した選手である。キャリアを通じてダブルスを活動の重点に置いたが、1999年2月22日に自動車事故で死去した。自己最高ランキングはシングルス72位、ダブルス20位。ATPツアーでシングルスの優勝はなかったが、ダブルスで7勝を挙げた。メノ・オースティング フレッシュアイペディアより)

  • フィオレラ・ボニセジ

    フィオレラ・ボニセジから見たテニステニス

    フィオレラ・ボニセジ(Fiorella Bonicelli, 1951年12月21日 - )は、ウルグアイの元女子プロテニス選手。ペルーのリマに生まれる。全仏オープンで1975年の混合ダブルス部門、1976年の女子ダブルス部門に優勝し、当地のテニス選手として最初の4大大会優勝者になった選手である。WTAツアー大会では、シングルスの優勝はなかったが(準優勝2度)、ダブルスで1976年全仏オープンを含む2勝を挙げた。フィオレラ・ボニセジ フレッシュアイペディアより)

  • イロダ・ツルヤガノワ

    イロダ・ツルヤガノワから見たテニステニス

    イロダ・ツルヤガノワ(Iroda Tulyaganova, 1982年1月7日 - )は、ウズベキスタン・タシュケント出身の女子プロテニス選手。WTAツアーでシングルス3勝、ダブルス4勝を挙げた。ベースライン・プレーヤーで、高速サービスと両手打ちバックハンド・ストロークを最も得意にする。自己最高ランキングはシングルス16位、ダブルス28位。身長170cm、体重65kg、右利き。イロダ・ツルヤガノワ フレッシュアイペディアより)

  • イペク・セノグル

    イペク・セノグルから見たテニステニス

    イペク・セノグル(本名: イペキ・シェノールİpek Şenoğlu, 1979年6月8日 - )は、トルコ・エスキシェヒール出身の女子プロテニス選手。彼女はトルコ人選手初の4大大会出場・WTAツアーダブルスランキング100位以内突破などの業績を持っている。キャリアを通じてシングルスよりもダブルスを得意にしており、4大大会でもシングルスの出場はない。単複共にツアー優勝はまだないが、ダブルスで準優勝が一度ある。自己最高ランキングはシングルス293位、ダブルス53位。イペク・セノグル フレッシュアイペディアより)

  • イワン・リュビチッチ

    イワン・リュビチッチから見たテニステニス

    イワン・リュビチッチ(Ivan Ljubičić, 1979年3月19日 - )は、クロアチアの男子プロテニス選手。ユーゴスラビア(現ボスニア・ヘルツェゴビナ)領のバニャ・ルカ出身。シングルス自己最高ランキングは3位。2005年度の男子テニス国別対抗戦・デビスカップで、同僚のマリオ・アンチッチとともにクロアチア・チームを初優勝に導いた。ATPツアーでシングルス10勝を挙げた。身長193cm、体重86kg、右利き。イワン・リュビチッチ フレッシュアイペディアより)

  • マルセロ・フィリピーニ

    マルセロ・フィリピーニから見たテニステニス

    マルセロ・フィリピーニ(Marcelo Filippini, 1967年8月4日 - )は、ウルグアイ・モンテビデオ出身の元男子プロテニス選手。1999年の全仏オープンでベスト8に入り、当地のテニス選手として4大大会男子シングルスの最高成績を出した選手である。自己最高ランキングはシングルス30位、ダブルス44位。彼はATPツアーでシングルス5勝、ダブルス3勝を挙げ、ツアー優勝回数でもウルグアイ人男子選手として最多記録を持つ。フォアハンド・ストロークを最も得意にしたベースライン・プレーヤーである。マルセロ・フィリピーニ フレッシュアイペディアより)

2885件中 61 - 70件表示

「男子テニス」のニューストピックワード