24件中 11 - 20件表示
  • 大建設計

    大建設計から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    男鹿水族館GAO(男鹿市)―平成16年度 照明普及賞(優秀施設賞)大建設計 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田中央トランスポート

    秋田中央トランスポートから見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    湯本駐在所前 - 戸賀 - 浜塩谷 - 塩谷上丁 - 男鹿水族館前 - 桜島 - 加茂秋田中央トランスポート フレッシュアイペディアより)

  • 秋田県道59号男鹿半島線

    秋田県道59号男鹿半島線から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    男鹿市北浦西黒沢の男鹿温泉郷付近の秋田県道55号入道崎寒風山線から分岐し、半島を戸賀湾まで縦断する。戸賀湾の南西部秋田県立男鹿水族館(通称GAO)周辺からは、男鹿市中心部(男鹿市船川港)まで日本海の海岸に沿っておおむね南東または東方向へ向い、男鹿半島を周回するルートである。JR東日本 男鹿線 男鹿駅前を通過し、羽立駅の南で国道101号と交差後に、終点で再び国道101号に合流する。秋田県道59号男鹿半島線 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田中央交通

    秋田中央交通から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    つばき号(9月 - 10月)(秋田駅東口→鵜の崎→大桟橋→男鹿水族館→入道崎→男鹿温泉(泊)→真山神社・伝承館・なまはげ館→寒風山展望台→秋田駅東口)秋田中央交通 フレッシュアイペディアより)

  • ズーチェック運動

    ズーチェック運動から見た男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    動物権利運動には『動物園は動物を“搾取”(虐待)している』という“誤解”が根底にあるため、動物園の“監視”に「動物園調査(ズーチェック)」を用いるようになった。従来の動物福祉の向上の観点から展示動物に“できるだけより善く”暮らしてもらうという発想ではなく、“人間は動物を搾取している”、“動物園は不要”とする思想のため、動物園の都合、歴史や技量などとは無関係に、展示動物が異常行動をしないか、又は、世界でも高度な基準と照らし合わせを行い、一律に高いハードルで“監視”をする。例えば、秋田県の水族館のホッキョクグマ飼育舎はカナダのマニトバ州の基準で設置されたが、日本とカナダの動物権利団体などの抗議により、カナダに拒否された。また、静岡県の自然動物公園がスマトラゾウを借り受けようとしたのを同じく抗議した。動物権利団体は「動物園は不要」とする価値観の下、動物園調査で“あら捜し”を行ったり、また行うように市民に呼びかける。これがいわゆる「ズーチェック運動」とされるものである。この運動には「動物園は不要」とする価値観があるため、問題点が見出された施設は動物園調査の結果を公表されうるし、或いは営業妨害されうる。ズーチェック運動 フレッシュアイペディアより)

  • 飯田かずな

    飯田かずなから見た男鹿水族館GAO秋田県立男鹿水族館

    「水中庭園」(男鹿水族館GAO/秋田/2011年)飯田かずな フレッシュアイペディアより)

  • 秋田中央交通男鹿営業所

    秋田中央交通男鹿営業所から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    湯本駐在所前 - 男鹿水族館 - 加茂秋田中央交通男鹿営業所 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の水族館

    日本の水族館から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    2004年(平成16年) - 大分マリーンパレス水族館うみたまご・エプソン 品川アクアスタジアム(現エプソン アクアパーク品川)・新江ノ島水族館・アクア・トトぎふ・男鹿水族館GAOが開業日本の水族館 フレッシュアイペディアより)

  • ホッキョクグマ

    ホッキョクグマから見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    飼育下での自然繁殖が難しいとされるホッキョクグマの自然繁殖に2000年以降、日本国内で成功しているのは札幌市円山動物園と秋田県立男鹿水族館と大阪市天王寺動物園のみ。ホッキョクグマ フレッシュアイペディアより)

  • 秋田県立野球場

    秋田県立野球場から見た秋田県立男鹿水族館秋田県立男鹿水族館

    秋田県は2008年春、当球場と秋田県立総合プール、秋田県立男鹿水族館(GAO)の3施設について施設命名権(ネーミングライツ)の売却先の募集実施を決定し、3月31日から5月19日まで募集を行った。いずれも契約期間は3年間、年間契約額はGAOを1,000万円、こまちスタジアムと総合プールを各500万円に設定し、それぞれ呼称に「GAO」「こまちスタジアム」「プール」を組み入れることを条件としていたが、3施設とも締切日までに応募企業は現れなかった。募集を担当した県総務課の担当者は「金額は他県の例を参考に決めた。料金が高すぎたのか、愛称を組み込む条件だったのか、原因は分からない。問い合わせでも指摘はなかった」と説明した。秋田県立野球場 フレッシュアイペディアより)

24件中 11 - 20件表示

「男鹿水族館GAO」のニューストピックワード