1254件中 31 - 40件表示
  • 西南戦争

    西南戦争から見た工場工場

    開戦原因の一つとなった鹿児島属廠のスナイドル弾薬製造設備は、2月13日に大阪砲兵工廠に設置されたが、鹿児島から搬出した際に部品の不備や破損が生じていたため、稼働させるには修理と部品の追加購入が必要となった。また各鎮台から九州への本格的な動員が開始されると膨大な量の弾薬が必要となり、6,000発/日程度の生産数では焼け石に水の効果しかないことが明らかだったため、更なる増産が図られて弾丸用の鉛溶解炉や雷管製造所を併設した新工場が建設された。西南戦争 フレッシュアイペディアより)

  • コンテナ

    コンテナから見た工場工場

    フラット・ラック・コンテナ (flat rack container) は、ドライ・コンテナに積載できない大型機械、円筒形工場用設備、木材、石材、鋼材、工作物、インゴット、大型タイヤ、各種車両、小型ボート、各種ケーブルドラムやロール状の鉄板などを積載するため、天井・両側壁がなく土台となる床のほかに両妻壁(トラックの荷台で言う前後の壁の部分)または、四隅の柱だけの開放型コンテナである。なお、これらの妻壁や柱構造は完全固定型と、折倒し可能な可変型などにコンテナ構造区分コード上で区分される。これらのコンテナは固定型であれ可変型であれ、基本構成は両端にある四隅の柱が主体となるために、関係者の間では単にラックコンテナと呼ばれている。コンテナ フレッシュアイペディアより)

  • エレベーター

    エレベーターから見た工場工場

    19世紀初頭には、水圧を利用したエレベーターがヨーロッパに登場し、工場などで実際に使用された。また1835年に蒸気機関を動力として利用したものが現れた。動力式エレベータは最初にイングランドで導入され、1840年代にはアメリカの工場やホテルでも導入が広がった。ただし、水力や蒸気機関を用いたエレベーターは、非常に速度が遅く、安全性の問題があった。エレベーター フレッシュアイペディアより)

  • 富里市

    富里市から見た工場工場

    また、ナイキの工場などの企業の工場もある。富里市 フレッシュアイペディアより)

  • 八王子市の歴史

    八王子市の歴史から見た工場工場

    昭和初期の不況(=昭和金融恐慌・昭和恐慌)や、1937年(昭和12年)にはじまる日中戦争期(当時の呼称:支那事変)のいわゆる戦時体制により、繊維産業も徐々に衰退した。とくに戦時中には繊維業でも軍需工場への転換が進み、また、男性従業員の徴兵などによる人手不足や企業統合により休業・廃業する工場も現れた。八王子市の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 浅草

    浅草から見た工場工場

    裏浅草(観音裏、奥浅草)と称されている浅草寺以北の浅草地域には多くの中小の工場や日雇い街、吉原跡にはソープランド街が存在。浅草地域は様々な意味合いで下町らしさが色濃いエリアである。浅草 フレッシュアイペディアより)

  • 日野市

    日野市から見た工場工場

    日野市は大きく分けて稲作の多い低地、畑や工場の多い台地、森林の多い丘陵地に分けられる。いずれも近年は宅地化が進んでいる。日野市 フレッシュアイペディアより)

  • 湾岸ミッドナイト

    湾岸ミッドナイトから見た工場工場

    悪魔のZを作り上げたチューナー。かつては一線で活躍していたが、彼の造る車が速過ぎるため、誰も乗りこなせず、乗った人間が次々と事故死したことから「地獄のチューナー」の異名が付いた。そのためチューナーとしての商売は成り立たず、工場も潰し家族も逃げてしまった。現在は自称“自転車操業の自転車屋、北見サイクル”を営業している。湾岸ミッドナイト フレッシュアイペディアより)

  • 初荷

    初荷から見た工場工場

    初荷(はつに)とは、年が明けて、最初に工場や倉庫など物流拠点から販売店へ向けて商品(製品)が出荷されること。初荷 フレッシュアイペディアより)

  • 静岡東部地震

    静岡東部地震から見た工場工場

    静岡東部地震の発生は、産業界にも多くの被害を齎した。特に、製造業においては、建物や設備の破損した工場や、機器の点検のため稼動の中断に追い込まれた工場が多数発生した。静岡東部地震 フレッシュアイペディアより)

1254件中 31 - 40件表示

「町工場」のニューストピックワード