病院の耐震対策 ニュース&Wiki etc.

耐震(たいしん)は、広義には、建築構造物や土木構造物が地震に対して破壊や損傷しないようにすることをさす。また、狭義には制震や免震と区別して、主要な構造体そのものの強度や靭性を向上させることで破壊や損傷を防ぐことをさす。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「耐震」のつながり調べ

  • 福島県災害拠点病院

    福島県災害拠点病院から見た耐震

    建物が耐震・耐火構造であること。(福島県災害拠点病院 フレッシュアイペディアより)

  • 設計

    設計から見た耐震

    設計の種類としては、建築設計、建築、建築、庭園、景観設計、都市設計、換地設計、造成設計、工程設計、信頼性設計、ソフトウェア設計、音響設計、CPU設計、損傷許容設計、データベース設計、トップダウン設計とボトムアップ設計、フォールトトレラント設計、熱設計、耐震設計、回路設計、集積回路設計、人生設計、医薬品設計、オブジェクト指向分析設計、フォールトトレラント設計、光学設計・レンズ設計、物質設計、コンクリート工や骨材での配合設計、クロック同期設計、ユーザー中心設計、ユーザインタフェース設計、損傷許容設計、クリーンルーム設計、色彩設計、図書計、コンピュータ支援設計、ドメイン駆動設計、契約による設計、システムレベル設計、オープン設計、 などがある(設計 フレッシュアイペディアより)

「耐震」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「病院の耐震対策」のニューストピックワード

  • 静岡Tweet浜松医療センター

  • 旧湯河原中学校

  • 市民の期待に応えられるよう、高度で先進的な医療環境を整えた市民病院を築いていく