前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
280件中 1 - 10件表示
  • 竹内功

    竹内功から見た耐震耐震

    鳥取市消防団、地域の自主防災会などの組織体制等の充実強化に取り組み、市内の地区公民館、保育園、小中学校などの建て替え・耐震化に積極的に取り組み成果を上げた。市役所本庁舎の耐震化に関しては、建設コストのみならずライフサイクルコスト及び市民の利便性、これからのまちづくりの観点も考慮し、合併特例債を活用した新築移転の基本方針を取りまとめ、その実現に向けて努力した。竹内功 フレッシュアイペディアより)

  • 建築用語 た

    建築用語 たから見た耐震壁耐震

    耐震壁(たいしんかべ)1建築用語 た フレッシュアイペディアより)

  • アップルタワーズ仙台

    アップルタワーズ仙台から見た耐震耐震

    また、建設中に構造計算書偽造問題がアパグループの物件でも発覚したため、構造計算書や耐震性に問題が無い当プロジェクトまで風評被害を受けることになった。アップルタワーズ仙台 フレッシュアイペディアより)

  • 制震

    制震から見た耐震耐震

    制震(せいしん)は、建築設計上の概念であり、建物に入力される地震力を、建物内部の機構により減衰させたり増幅を防いだりすることで、建物の振動を低減させることを指す。目的は同じだが類似の用語の耐震や免震とは区別される。制震 フレッシュアイペディアより)

  • 免震

    免震から見た耐震耐震

    免震(めんしん)は、構造設計(とくに建築構造)の概念であり、地震力を抑制することによって構造物の破壊を防止することを意味する。目的は同じだが類似の用語の制震や耐震とは区別される。免震 フレッシュアイペディアより)

  • 京都府立鴨沂高等学校

    京都府立鴨沂高等学校から見た耐震性耐震

    2012年10月、校舎の老朽化や耐震化を理由に、全面的な建替えが決定された。京都府立鴨沂高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た耐震耐震

    地震動の大きさを表す数値として、速度や加速度、変位などがある。建築物や土木構造物の耐震設計の分野では応答スペクトルやSI値という指標も、地震動の大きさを表す方法として広く用いられている。一般的には、人体感覚、周囲の物体、建造物の被害の大きさなどを考慮して、地震動の大きさを客観的に段階付けた震度という指標が用いられる。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 周布川ダム

    周布川ダムから見た耐震耐震

    周布川ダムの設計担当者は佐々並川(ささなみがわ)ダム(山口県萩市)のそれと同一人物である。周布川ダム建設予定地点は強固な地盤を有しており、当初は周布川ダムもまた佐々並川ダムと同じくアーチ式コンクリートダムとして計画されていた。重力式コンクリートダムに比べ、アーチ式コンクリートダムは強固な地盤と緻密な構造計算を必要とする反面、コンクリートが少量で済むことから経済性に優れている。しかし、社内からはアーチ式コンクリートダムとして建設した場合の耐震性について問われ、やむなく重力式コンクリートダムに変更することになった。とは言え、構造計算の手法としてアメリカ合衆国で発表された荷重計算法による三次元応力解析が採用されており、経済性については重力式コンクリートダムとして最大限の追求がなされている。周布川ダム フレッシュアイペディアより)

  • 地震PML

    地震PMLから見た耐震耐震

    地震の分野にPMLの概念が入ってきたころは、最も大きな被害をもたらす揺れを想定して耐震設計に役立てるというものだった。1960年代後半に入り、地震の発生確率を加味した算出方法の開発が始まり、1970年代には確率論的な被害算出方法の開発が始まった。1980年代には保険の分野に地震PMLの概念が入り、最大想定地震(再現期間475年の地震、MCE = Maximum Credible Earthquake)が定義された。地震PML フレッシュアイペディアより)

  • 複合構造

    複合構造から見た耐震耐震

    防音、防振、耐火性や耐震性能などの面で高品質・高性能な構造とすることができる複合構造 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
280件中 1 - 10件表示

「病院の耐震対策」のニューストピックワード