144件中 71 - 80件表示
  • 蛇篭

    蛇篭から見た耐震耐震

    河川・海岸・治山などの土木事業で、それぞれの形状や特性を生かし、護岸、根固め、水制、床止め、耐震、擁壁、排水といった様々な目的で用いられる。近年、防災性だけでなく、「多自然型川づくり」が要望されるようになり、多様な生物の生息空間(ビオトープ)作りに役立っている。蛇篭 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県立水沢商業高等学校

    岩手県立水沢商業高等学校から見た耐震耐震

    2011年(平成23年)12月16日 - 校舎西側の耐震補強工事が完了。岩手県立水沢商業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県立青森商業高等学校

    青森県立青森商業高等学校から見た耐震耐震

    2008年(平成20年)12月2日 - 合浦スポーツハウスの耐震改修を実施。青森県立青森商業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤多仲

    内藤多仲から見た耐震壁耐震

    1917-1918年、アメリカへ1年間留学。旅行用トランクの仕切板を外して積んだためトランクを壊してしまった体験や船の構造から着想を得て、帰国後に耐震壁による耐震構造理論を考案した。1924年、「架構建築耐震構造論」で工学博士号を取得。内藤多仲 フレッシュアイペディアより)

  • 上越教育大学附属中学校

    上越教育大学附属中学校から見た耐震構造耐震

    徳川家康の息子である松平忠輝の居城であった高田城本丸跡に校舎が建っている。そのため四方を堀に囲まれ、日本三大夜桜で有名な高田公園の中にあって桜の木が何百本もある。現在建っている校舎は、2003年に改築が行われ耐震構造の校舎になっている。上越教育大学附属中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 宇都宮大学教育学部附属中学校

    宇都宮大学教育学部附属中学校から見た耐震耐震

    平成20年度、耐震補強を含む全棟の改修が行われ、各教室に冷暖房が設置された。宇都宮大学教育学部附属中学校 フレッシュアイペディアより)

  • ニューハウス工業

    ニューハウス工業から見た耐震耐震

    2006年 サイエンス館2階 安心ゾーンリニューアル(防犯・耐震・健康)ニューハウス工業 フレッシュアイペディアより)

  • 長岡市シティホールプラザアオーレ長岡

    長岡市シティホールプラザアオーレ長岡から見た耐震性耐震

    大きく分けて長岡市役所アオーレ長岡本庁舎等が入る東棟・西棟と、アリーナ棟の3棟から構成され、3棟に面して屋根付き広場「ナカドマ」が配されている。ナカドマに掛かる大屋根は鉄骨トラス造で約9,000m2あり、融雪装置により冬でも自然光による採光を可能としたほか、3棟を免震支承と制震ダンパーを介して繋ぐことで、建物全体の耐震性を高める工夫がなされている。また、屋根には太陽光発電パネル(出力10kW)が設置されているほか、雨水・融雪水を循環して使用できる雨水中水化システムを備え、環境負荷の低減を図っている。長岡市シティホールプラザアオーレ長岡 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県立博物館

    三重県立博物館から見た耐震耐震

    2007年(平成19年)10月10日より博物館の建物が耐震基準を満たさないため展示室を閉鎖し、三重県内各地で移動展示、博物館教室、フィールドワークなどを実施している。2011年(平成23年)1月より2014年(平成26年)の完成を目指して、三重県総合文化センターの隣接地に新しい県立博物館の建設が進められている。三重県立博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力安全委員会

    原子力安全委員会から見た耐震耐震

    1978年10月、総理府の原子力委員会から分離する形で原子力安全委員会を設置。設立当初からの主要業務は、原子炉設置許可等に係る安全審査(規制行政庁の審査結果の2次審査)およびそのための安全審査指針類(発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針など)の策定。科学技術庁原子力安全局原子力安全調査室が事務を担当した。原子力安全委員会 フレッシュアイペディアより)

144件中 71 - 80件表示

「病院の耐震対策」のニューストピックワード