165件中 51 - 60件表示
  • 全国学力・学習状況調査

    全国学力・学習状況調査から見た発達障害発達障害

    エスカレートした結果、テストの成績の低い子(特に発達障害がある子)は学校を休まされる、あるいは別室での授業となるのではないかという指摘がある。東京都足立区のある区立小学校では2006年度の区の学力テストにおいて不正により情緒障害がある児童3人の採点を無断に外したことが発覚。2006年には足立区1位であったことが報道された。これを受け、足立区教育委員会は、2007年10月1日、学力テストの成績を学校ごとに順位を付けて公表することや成績の伸び率を学校予算の基準としない事などの是正方針を決めた。全国学力・学習状況調査 フレッシュアイペディアより)

  • 独学

    独学から見た発達障害発達障害

    ある分野において素地が無い地域や発展途上にある地域に生まれた場合、学ぼうとする者は、素地のある地域や先進地域に移らない限り、選択の余地無く独学することになる。そのほか、自ら進んで師に頼らずに学ぶケース、発達障害などで学校教育の枠に馴染めないケース、語学など学習者が内発的に動機づけられていれば独学が可能な分野であるケース、学校に支払わなければならない授業料の納入義務など経済的な負担に耐えられないケースなどがある。独学 フレッシュアイペディアより)

  • 国立障害者リハビリテーションセンター

    国立障害者リハビリテーションセンターから見た発達障害発達障害

    厚生労働省組織令第149条に基づいて設置され、身体障害、精神障害、知的障害、発達障害等の障害者のリハビリテーションに関して、相談、医学的、心理学的、社会学的、職能的判定を行い、並びに治療、訓練、指導を行う。さらに、調査、研究、技術者の養成、訓練を行う。国立障害者リハビリテーションセンター フレッシュアイペディアより)

  • チョコレート・ファイター

    チョコレート・ファイターから見た発達障害発達障害

    やがて生まれた女の子はゼン(“禅”)と名付けられるが、生まれながらに脳の発達障害を患っていた。ゼンの将来を心配するジンであったがゼンは特別な力を持っていた。なんとゼンは“自分の目で見た体術を一瞬で習得できる能力”が備わっていたのだ。近所のムエタイジムを眺め、TVではカンフー映画を観て成長していったゼン(ジージャー・ヤーニン)は知らず知らずの内にそれらの格闘技をマスターしていく…。チョコレート・ファイター フレッシュアイペディアより)

  • 不登校情報センター

    不登校情報センターから見た発達障害発達障害

    特定非営利活動法人不登校情報センター(とくていひえいりかつどうほうじんふとうこうじょうほうセンター)は、東京都葛飾区に所在するNPO法人(特定非営利活動法人)。不登校、引きこもり、発達障害に関する当事者・支援団体の情報提供を目的に設立し、不登校・引きこもり経験者の自立とその家族の相談を行うとしている。理事長は松田武己、訪問サポート部トカネット代表は藤原宏美。不登校情報センター フレッシュアイペディアより)

  • 東京都神経科学総合研究所

    東京都神経科学総合研究所から見た発達障害発達障害

    対象は、パーキンソン病、てんかん、フェロモン、神経ウイルス疾患、アルツハイマー病、脳発達障害、摂食調節機構、失語症、シナプス、脊髄損傷、記憶、免疫、神経疾患のケアなど幅広い。東京都神経科学総合研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 徳島県立あさひ学園

    徳島県立あさひ学園から見た発達障害発達障害

    徳島県の発達障害に関する施設。徳島県立あさひ学園 フレッシュアイペディアより)

  • 日本発達障害ネットワーク

    日本発達障害ネットワークから見た発達障害発達障害

    一般社団法人日本発達障害ネットワーク(にほんはったつしょうがいネットワーク)は、発達障害のある人およびその家族に対する支援、啓発活動を行う全国連合会組織である。略称はJDDネット。日本発達障害ネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • 東京都福祉保健局

    東京都福祉保健局から見た発達障害発達障害

    障害者施策の企画調整、障害者計画の作成、事業者指定、障害者の日中活動支援、就労支援、社会参加、障害者の居住に関する支援、施設事業者の運営指導、都立障害者施設の運営、精神障害者の保健医療、障害者の医療支援、発達障害、高次脳機能障害等の支援体制の整備、東京2009アジアユースパラゲームズの計画・運営、身体障害者手帳の交付、補装具の判定、肢体不自由者更生施設の運営、愛の手帳交付、愛の手帳判定に関する事務を行っている。東京都福祉保健局 フレッシュアイペディアより)

  • 片づけられない女たち

    片づけられない女たちから見た発達障害発達障害

    日本語の訳本は、2000年8月にニキ・リンコの訳でWAVE出版から発行された。原題は『』(「ADDを持つ女性」の意味)であるが、日本で出版するにあたり、『片付けられない女たち』というタイトルがつけられた。一部では、このタイトルのために、ADHDとは片付けられない女性の病気(あるいは性格)のことであるという誤ったイメージが日本中に広まってしまったとの指摘も見受けられる。また本書の影響で、発達障害を診療する数少ない医療施設に診断希望者が殺到して混乱を招いているほか、実際には依然としてADHD/ADD患者の大半は男性であるという実態が覆い隠されてしまうという事態が生じている。片づけられない女たち フレッシュアイペディアより)

165件中 51 - 60件表示

「発達障害」のニューストピックワード