前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示
  • 倶多楽湖

    倶多楽湖から見た登別温泉登別温泉

    登別温泉の東方約2kmの位置にある。直径約3kmのほぼ円形の湖で、流入・流出する川がなく、水質はきわめて良い。環境省が発表する公共用水域水質測定では毎年湖沼部門の上位に名を連ね、たびたび1位にもなっている。透明度は摩周湖に次いで2位とされる。年間の湖水位変化は1?2m程度である。また、中尾ら(1967)1によると、湖水が地下水として湖底から漏出し、その漏出量は0.44m3/sと見積もられている。倶多楽湖 フレッシュアイペディアより)

  • 道南バス

    道南バスから見た登別温泉登別温泉

    しかし、噴火は観光客の減少を招き、洞爺湖温泉だけでなく、登別温泉への観光客も減少した。洞爺湖を観光営業の拠点としていたために、この噴火の影響はとてつもないものとなった。そこに追い打ちをかけるかのように、洞爺に建設したレジャーランドの売却の見通しが立たなくなった。道南バス フレッシュアイペディアより)

  • 登別市立登別中学校

    登別市立登別中学校から見た登別温泉登別温泉

    登別市立登別中学校(のぼりべつしりつのぼりべつちゅうがっこう)は、北海道登別市登別本町1丁目1-1に所在する公立の中学校。主に登別や中登別などの生徒が通う。2004年4月1日からは登別温泉中学校と統合され登別温泉の生徒が通うようになる。それ以降は登別温泉の行事(登別地獄まつり)に参加するようになる。登別市立登別中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 登別市

    登別市から見た登別温泉登別温泉

    登別市(のぼりべつし)は、北海道の太平洋岸に位置する市である。市の北東部に観光地として登別温泉、カルルス温泉を擁する。南西部は室蘭市に続く工業地帯の一部であり、室蘭市の衛星都市である。登別市 フレッシュアイペディアより)

  • 登別駅

    登別駅から見た登別温泉登別温泉

    登別温泉の最寄り駅であり観光利用が多いことから、市の中心部に近い幌別駅(2駅隣)よりも多く特急列車が停車する。登別駅 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道道350号倶多楽湖公園線

    北海道道350号倶多楽湖公園線から見た登別温泉登別温泉

    登別温泉=登別市登別温泉町北海道道350号倶多楽湖公園線 フレッシュアイペディアより)

  • 登別温泉町

    登別温泉町から見た登別温泉登別温泉

    登別温泉町 フレッシュアイペディアより)

  • 登別地獄まつり

    登別地獄まつりから見た登別温泉登別温泉

    登別地獄まつり(のぼりべつじごくまつり)とは毎年8月の最終土曜日・日曜日に、登別温泉の地獄谷から地獄の釜のふたが開いて、閻魔(えんま)大王が鬼たちを引き連れて登別温泉に訪れるという伝説をもとにした祭り。登別地獄まつり フレッシュアイペディアより)

  • 道南バス東町ターミナル

    道南バス東町ターミナルから見た登別温泉登別温泉

    登別温泉(鷲別経由・東室蘭西口経由)道南バス東町ターミナル フレッシュアイペディアより)

  • 野湯

    野湯から見た登別温泉登別温泉

    川原毛大湯滝、カムイワッカの滝、弟子屈町の池の湯、登別温泉の湯の川、尻焼温泉の露天風呂などがこれにあたる。野湯 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示

「登別温泉」のニューストピックワード