45件中 11 - 20件表示
  • 北恵庭バスストップ

    北恵庭バスストップから見た登別温泉登別温泉

    高速おんせん号 登別温泉北恵庭バスストップ フレッシュアイペディアより)

  • 高丘バスストップ

    高丘バスストップから見た登別温泉登別温泉

    高速おんせん号 登別温泉高丘バスストップ フレッシュアイペディアより)

  • 道南バス登別温泉ターミナル

    道南バス登別温泉ターミナルから見た登別温泉登別温泉

    2010年4月1日現在。停留所名は「登別温泉」。道南バス登別温泉ターミナル フレッシュアイペディアより)

  • にっぽんの温泉100選

    にっぽんの温泉100選から見た登別温泉登別温泉

    2009年12月に発表された「第23回にっぽんの温泉100選」によると、1位は群馬県の草津温泉で、7年連続で1位を獲得した。2位は北海道の登別温泉、3位は大分県の湯布院温泉である。にっぽんの温泉100選 フレッシュアイペディアより)

  • 浜野豊

    浜野豊から見た登別温泉登別温泉

    登別温泉といえば、当時、北海道でも1・2を争う有名観光地。豊は以前から「進出したい」という意思はあったが、温泉場というのは既存業者の結束が固く、温泉の権利は簡単には手に入らない。業者間の協調性を特に大切にする豊は、あえて進出し無用の軋轢を招くようなことだけはしたくなかった。浜野豊 フレッシュアイペディアより)

  • カルルス温泉

    カルルス温泉から見た登別温泉登別温泉

    鉄道 : JR北海道室蘭本線登別駅よりバスで登別温泉へ約20分。乗り換えて約25分でカルルス温泉へ。カルルス温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道道2号洞爺湖登別線

    北海道道2号洞爺湖登別線から見た登別温泉登別温泉

    北海道道2号洞爺湖登別線(ほっかいどうどう2ごう とうやこのぼりべつせん)は、北海道胆振総合振興局管内の虻田郡洞爺湖町と登別市を結ぶ主要道道である。途中でオロフレ峠を越える。沿線付近には洞爺湖温泉・壮瞥温泉・カルルス温泉・登別温泉など、温泉が多数存在する。登別市には、「花のトンネル」と呼ばれるエゾヤマザクラの並木がある。北海道道2号洞爺湖登別線 フレッシュアイペディアより)

  • 恵庭インターチェンジ

    恵庭インターチェンジから見た登別温泉登別温泉

    高速おんせん号 登別温泉恵庭インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • オロフレ峠

    オロフレ峠から見た登別温泉登別温泉

    オロフレ峠(オロフレとうげ)は北海道有珠郡壮瞥町字黄渓と登別市カルルス町とを結ぶ北海道道2号洞爺湖登別線の峠。全線対向二車線の舗装路。オロフレ山(1,230.8m)の肩を通る。峠部は延長935mのオロフレトンネルで抜けているが、全体として険しい峠道である。特に登別側が険しく、かなりの急勾配と急カーブが連続している。登別温泉と洞爺湖温泉という二つの観光地を結ぶルートであるので、一般車・観光バスを問わず交通量は多い。通年通行可能であるが、11月から4月にかけては夜間通行止めとなる。オロフレ峠 フレッシュアイペディアより)

  • クスリサンベツ川

    クスリサンベツ川から見た登別温泉登別温泉

    クスリサンベツ川は、北海道登別市を流れる登別川水系登別川支流の二級河川である。登別温泉の温泉街を流れ、温泉水が流れ込む。川の名は、アイヌ語で「薬(温泉水)が流れ下る川」を意味する「クスリ・サンケ・ペツ」から。クスリサンベツ川 フレッシュアイペディアより)

45件中 11 - 20件表示

「登別温泉」のニューストピックワード