607件中 11 - 20件表示
  • ブリストル・マイヤーズ スクイブ

    ブリストル・マイヤーズ スクイブから見た白血病白血病

    スプリセル® (一般名 ダサチニブ、 チロシンキナーゼ阻害による分子標的治療薬、白血病治療薬)ブリストル・マイヤーズ スクイブ フレッシュアイペディアより)

  • デザイナーベイビー (小説)

    デザイナーベイビー (小説)から見た白血病白血病

    昌幸の妻。長男・幸彦を白血病で亡くす。その後、第二子を妊娠するが、帝切創部妊娠が原因で子宮を摘出した。デザイナーベイビー (小説) フレッシュアイペディアより)

  • 臍帯血

    臍帯血から見た白血病白血病

    胎児は胎盤を通して母側から酸素や栄養分を受け取り、老廃物を母体側に渡すが、胎児と胎盤をつないでいるのが臍帯である。出生時の臍帯は太さが2cm,長さが50-60cmほどで、臍帯には2本の臍帯動脈と1本の臍帯静脈が流れているが、その血管内の血液が臍帯血で40ml〜100ml程度の量がある。移植に使われる臍帯血は出産後に胎盤や臍帯内に取り残された胎児血を採取保存したものである。以前には出産後に臍帯や胎盤とともに破棄されるものだったが、1980年代前半に臍帯血には造血幹細胞が含まれることがわかり、1988年、臍帯血を使った最初の移植医療(Gluckman博士らによるFnconi貧血児への移植)が行われ、その後各地で臍帯血バンクが設立され1993年以降バンクを通して白血病などの疾患への移植医療が各国で行われている。臍帯血 フレッシュアイペディアより)

  • 三酸化二ヒ素

    三酸化二ヒ素から見た白血病白血病

    無味無臭。常温常圧では粉末状の白色固体。毒性が強く、かつて害虫やネズミの駆除などに使われた。水溶液は虫歯や白血病治療薬にも用いられる。両性酸化物である(酸とも塩基とも反応する)が、水に溶かすと水和して亜ヒ酸 (As(OH)3) となり、弱酸性を示す。また、単に三酸化二ヒ素のことを亜ヒ酸と呼ぶこともある。三酸化二ヒ素 フレッシュアイペディアより)

  • アロプリノール

    アロプリノールから見た白血病白血病

    バロウズ・ウェルカム社(現在のグラクソ・スミスクライン社)のジョージ・ヒッチングズ,ガートルード・エリオン率いるチームは、白血病を対象とした核酸代謝拮抗剤の研究を行っていた。彼らは6-MPを白血病治療薬として開発した。その後、1956年アロプリノールを開発した。他にも核酸代謝に関わるアザチオプリン(免疫抑制剤),アシクロビル(抗ヘルペスウイルス薬)などを開発した。これらの功績を称えられ,ヒッチングズとエリオンは1988年,ノーベル生理学・医学賞を授与された。アロプリノール フレッシュアイペディアより)

  • グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜

    グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜から見た白血病白血病

    韓国のベストセラー小説『カシコギ』(日本名:トゲウオ)を原作として舞台設定を現代の日本に置き換えてドラマ化。白血病と闘う幼い息子と、息子を献身的に看病する父親(反町隆史)の儚い運命を描いたヒューマンドラマ。グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜 フレッシュアイペディアより)

  • 原子爆弾

    原子爆弾から見た白血病白血病

    その後も火傷の後遺症(ケロイド)による障害、胎内被曝した出生児の死亡率の上昇、白血病や甲状腺癌の増加など見られた。原子爆弾 フレッシュアイペディアより)

  • 治癒

    治癒から見た白血病白血病

    白血病においても寛解という語が用いられる(→白血病)。治療によって末梢血や骨髄に白血病細胞が観察されなくなった時点で寛解とするが、その時点では白血病細胞は依然として存在する(1010以下程度)ため、寛解後療法を行う。通常、完全寛解後5年再発が見られなかったときに治癒したとされる。治癒 フレッシュアイペディアより)

  • がん免疫療法

    がん免疫療法から見た白血病白血病

    2015年時点で、養子免疫療法の臨床試験が何本か進行中である。2013年12月には、初期の臨床研究で数名の患者で白血病の完全寛解が得られたと発表されたがん免疫療法 フレッシュアイペディアより)

  • 市川團十郎 (12代目)

    市川團十郎 (12代目)から見た白血病白血病

    円熟期を迎えて歌舞伎界の柱として期待されていたが、晩年には白血病を発症、健康に不安を抱え、治療を受けながら舞台を務めていた。市川團十郎 (12代目) フレッシュアイペディアより)

607件中 11 - 20件表示

「白血病」のニューストピックワード