前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示
  • 益川敏英

    益川敏英から見た小林誠 (物理学者)

    京都大学理学部の助手であった1973年に、名古屋大学・坂田研究室の後輩である小林誠と共にウィーク・ボゾンとクォークの弱い相互作用に関するカビボ・小林・益川行列を導入した。この論文は、日本人物理学者の手による論文としては歴代で最も被引用回数の多い論文である。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た京都大学

    益川 敏英(ますかわ としひで、1940年2月7日 - )は、日本の理論物理学者。専門は素粒子理論。名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構長・特別教授、京都大学名誉教授、京都産業大学益川塾教授・塾頭。愛知県名古屋市出身。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た湯川秀樹

    学生時代から「いちゃもんの益川」と呼ばれたほどの議論好きで、違った視点や仮説を提起して議論を活性化させていた。当時、京都大学名誉教授であった湯川秀樹にもいちゃもんをつけたが、湯川は平然と会議に消えたという。益川の議論好きは生来のものだが、背景には、仁科芳雄から、武谷三男、坂田昌一に至る研究環境と、坂田モデルに始まる名大での活発な研究活動がある。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た山中伸弥

    『「大発見」の思考法 iPS細胞vs.素粒子』山中伸弥共著 文春新書 2011益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た下村脩

    2015年、長崎で開催された第61回パグウォッシュ会議世界大会の一般公開プログラムであるドロシー・ホジキン・レクチャーに下村脩教授とともに登壇した。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た2009年

    2009年には「麻生内閣メールマガジン」に寄稿し、日本人ノーベル賞受賞者の増加について「近年受賞者が多数出ているからといって、現在の日本の科学の現状が万万歳ということにはならない」と述べ、現状の研究成果は数十年ほど経過して初めて評価されると指摘している。また、日本の基礎科学への研究費配分が不十分との懸念を示しており、「限られた資源のなかで、役に立つ科学・分かりやすい科学・大学の外で市場原理のもとで成り立つ科学などが研究費の餌場として雪崩れ込んでいる」と指摘し「大学の基礎科学が危ない」と警鐘を鳴らしている。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た毎日放送

    情熱大陸(毎日放送、2009年3月29日) - 小林誠と共に益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た講談社

    『15歳の寺子屋 「フラフラのすすめ」』講談社 2009年 ISBN 9784062155861益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た仁科芳雄

    コペンハーゲン学派の伝統を持ち帰った仁科芳雄の自由な学風を受け継ぐ坂田昌一のグループに属し、坂田が信奉する武谷三男の三段階説の影響を受けた、名大グループを代表する学者でもある。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た武谷三男

    コペンハーゲン学派の伝統を持ち帰った仁科芳雄の自由な学風を受け継ぐ坂田昌一のグループに属し、坂田が信奉する武谷三男の三段階説の影響を受けた、名大グループを代表する学者でもある。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示

「益川敏英」のニューストピックワード