97件中 11 - 20件表示
  • 益川敏英

    益川敏英から見た坂田昌一

    名古屋大学で坂田昌一研究室に所属し理学博士号を取得。博士論文のタイトルは「粒子と共鳴準位の混合効果について」(名古屋大学、1967年)。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た南部陽一郎

    同時に受賞した南部陽一郎を非常に尊敬しており、「南部先生に(ノーベル賞を)とっていただいたことが一番うれしい。アイデアマンで、我々に注意喚起してくれる。大変尊敬している」とコメントした。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見たノーベル賞

    パスポートも長らく取ったことがなく、2008年12月にストックホルムで行われたノーベル賞の授賞式への出席が自身初の国外渡航であったが、その際の受賞記念講演でも、最初に「I'm sorry, I can't speak English.(すみませんが、私は英語が話せません)」とだけ英語で言って会場の笑いを誘い、あとは通訳付きの日本語で講演を行った。ノーベル賞の受賞記念講演を日本語で行うのは異例である。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た名古屋市

    益川 敏英(ますかわ としひで、1940年2月7日 - )は、日本の理論物理学者。専門は素粒子理論。名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構長・特別教授、京都大学名誉教授、京都産業大学益川塾教授・塾頭。愛知県名古屋市出身。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た名古屋大学

    益川 敏英(ますかわ としひで、1940年2月7日 - )は、日本の理論物理学者。専門は素粒子理論。名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構長・特別教授、京都大学名誉教授、京都産業大学益川塾教授・塾頭。愛知県名古屋市出身。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た日本学術会議

    京都大学より名誉教授の称号を授与され、現在は名古屋大学特別教授・素粒子宇宙起源研究機構長。京都大学基礎物理学研究所所長、日本学術会議会員を歴任した。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見たドロシー・ホジキン

    2015年、長崎で開催された第61回パグウォッシュ会議世界大会の一般公開プログラムであるドロシー・ホジキン・レクチャーに下村脩教授とともに登壇した。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た藤田英典

    『教育を子どもたちのために』小森陽一,木附千晶,藤田英典,本田由紀共著 岩波ブックレット 2009益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た鶴見俊輔

    平和運動にも意欲的に取り組んでおり、2005年には「九条科学者の会」呼びかけ人を務めている。朝鮮日報によると「軍隊保有禁止と交戦権放棄を規定した憲法9条だけについて国民投票をすれば絶対に否決される。日本国民は憲法9条変更に賛成するほどばかではない」と述べたとされる。。2015年7月、自身も参加する「安全保障関連法案に反対する学者の会」で安倍晋三とその内閣に退陣を求めた。同月に没した鶴見俊輔を偲んで11月に開かれた講演会でも「安倍首相は日本が戦争ができると言っているが、憲法は絶対にそう読めない」「憲法前文は涙が出るほど美しい。そこにこそ日本の生きる道が書かれている」と発言。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

  • 益川敏英

    益川敏英から見た安倍晋三

    平和運動にも意欲的に取り組んでおり、2005年には「九条科学者の会」呼びかけ人を務めている。朝鮮日報によると「軍隊保有禁止と交戦権放棄を規定した憲法9条だけについて国民投票をすれば絶対に否決される。日本国民は憲法9条変更に賛成するほどばかではない」と述べたとされる。。2015年7月、自身も参加する「安全保障関連法案に反対する学者の会」で安倍晋三とその内閣に退陣を求めた。同月に没した鶴見俊輔を偲んで11月に開かれた講演会でも「安倍首相は日本が戦争ができると言っているが、憲法は絶対にそう読めない」「憲法前文は涙が出るほど美しい。そこにこそ日本の生きる道が書かれている」と発言。益川敏英 フレッシュアイペディアより)

97件中 11 - 20件表示

「益川敏英」のニューストピックワード