189件中 31 - 40件表示
  • パーチー (原子力潜水艦)

    パーチー (原子力潜水艦)から見た盗聴盗聴

    これらに伴い、増設された諸機材を取り扱うために乗員数は増加し、また排水量の大幅な増大により最大速力は原級からさらに低下した。「研究開発」という計画名にもかかわらず、これらの改修は、当時のアメリカ海軍の言うところの特殊任務、すなわちソ連領海における情報収集任務への適合化を図るためのものであった。パーチー (原子力潜水艦) フレッシュアイペディアより)

  • 専用線

    専用線から見た盗聴盗聴

    公衆網と比較して、情報漏洩・盗聴・改竄の可能性が低い。専用線 フレッシュアイペディアより)

  • ショーン・ホア

    ショーン・ホアから見た盗聴盗聴

    2010年、同紙の元編集長アンディ・コールソンから留守番電話の盗聴を命令されたとニューヨーク・タイムズに暴露した。ショーン・ホア フレッシュアイペディアより)

  • 早稲田大学学生部長宅盗聴事件

    早稲田大学学生部長宅盗聴事件から見た盗聴盗聴

    早稲田大学学生部長宅盗聴事件(わせだだいがくがくせいぶちょうたくとうちょうじけん)とは1997年に新左翼の革マル派が起こした盗聴事件。早稲田大学学生部長宅盗聴事件 フレッシュアイペディアより)

  • ミルキィホームズ課外授業

    ミルキィホームズ課外授業から見た盗聴器盗聴

    第1回放送では、レギュラー4名の紹介と、「エリーを探せ! ミルキィホームズ声優オーディション」にて佐々木がグランプリを獲得する模様を伝えた。第4回からは、ガル探偵学校を訪問し、同校の講師を兼任するガルエージェンシーの常務から、探偵術の手ほどきを受けるという内容となった。盗聴器の捜索や盗撮にチャレンジするなど、本格的な内容となっている。また、探偵にまつわるペーパーテストが課された際には、常務が「皆さん、トイズは使わないでくださいね」と訓示するなど、常務のノリのよさも特徴である。ミルキィホームズ課外授業 フレッシュアイペディアより)

  • 汚職撲滅委員会

    汚職撲滅委員会から見た盗聴盗聴

    捜査にあたっては、盗聴、海外渡航禁止命令、財産情報の調査、口座凍結命令など強い権限を有する。汚職撲滅委員会 フレッシュアイペディアより)

  • セキュア通信

    セキュア通信から見た盗聴盗聴

    日常的な電話や電子メールなどでの通信では盗聴の可能性を意識することがなくても、金融・商業(デジタル著作権)・外交・軍事などの分野での通信においては盗聴や改竄への対策が必要であろう。盗聴の可能性は、法律・資源・技術的な問題(傍受と暗号化)やコミュニケーション量などの現実的な制限により、限定的であるとしても、安全性は保証されていないことには変りは無い。セキュア通信 フレッシュアイペディアより)

  • セクリタテア

    セクリタテアから見た盗聴盗聴

    チャウシェスク政権は、ルーマニアの全土に盗聴器を設置して、民衆を恐怖に陥れた。又、孤児たちを洗脳してセクリタテアのメンバーにする一方で、全国の小学校にも授業時間にセクリタテアのメンバーを間諜として送り込み、チャウシェスク政権への不平や不満を政府に報告していた。セクリタテア フレッシュアイペディアより)

  • 近衛上奏文

    近衛上奏文から見た盗聴盗聴

    上奏の前、近衛は書き上げた「近衛上奏文」を持って吉田茂邸を訪れた。吉田もこれに共感し、牧野伸顕にも見せるために写しをとったが、吉田邸の女中とその親類を名乗る書生はスパイであり、写しが憲兵側に漏れたために吉田は拘引され、その他近衛周辺の人物も次々と、近衛を取り締まる布石も兼ねて取調べを受けることとなる。2人のスパイは、吉田拘引後は近衛邸の床下に入り盗聴を行っていたという。近衛上奏文 フレッシュアイペディアより)

  • 柳川喜郎

    柳川喜郎から見た盗聴盗聴

    御嵩町の産業廃棄物処理場は1991年に計画されたが、当初御嵩町は反対していたという。しかし、1995年になって急に賛成に態度を変化させている。これには何らかの圧力が疑われており、町と処理業者が、住民への説明なしに振興協力金名目で35億円の支払を盛込んだ協定を締結している。また、反対派住民には無言電話や動物の死骸を玄関先に投げ捨ててあるなどの嫌がらせが多発した。また、1997年と1998年には柳川町長宅電話盗聴容疑等で数人が逮捕されている。一説では、この産業廃棄物処理場建設の利権に、数多くの役人、業者、暴力団関係者などが絡んでいたという。柳川喜郎 フレッシュアイペディアより)

189件中 31 - 40件表示

「盗聴」のニューストピックワード