197件中 11 - 20件表示
  • バイバイ。

    バイバイ。から見た相川七瀬相川七瀬

    『バイバイ。』は、日本の女性歌手、相川七瀬の2ndシングル。バイバイ。 フレッシュアイペディアより)

  • 藤林聖子

    藤林聖子から見た相川七瀬相川七瀬

    Round ZERO〜BLADE BRAVE(前期オープニングテーマ 歌:相川七瀬藤林聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 鳴瀬シュウヘイ

    鳴瀬シュウヘイから見た相川七瀬相川七瀬

    Crimson-FANG「Circle of Life」(2008)-作曲、編曲-鳴瀬シュウヘイ フレッシュアイペディアより)

  • THE WASTED

    THE WASTEDから見た相川七瀬相川七瀬

    8月には織田哲郎プロデュースでリリースされる相川七瀬20周年記念シングル「満月にSHOUT!」へアレンジ、レコーディングで参加。相川七瀬バックバンドとしても数々の大舞台を経験。THE WASTED フレッシュアイペディアより)

  • 掛札拓郎

    掛札拓郎から見た相川七瀬相川七瀬

    2010年に相川七瀬のバックダンサーを務めた後、Kiramune、ゆず、木村カエラなど多数のアーティストのライブ、イベント、MV出演で活躍している。他にもモデルや俳優、振付、アーティストのプロデュース、ダンススクールの講師など、幅広い活動を精力的に行っている。掛札拓郎 フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・フリードマン

    マーティ・フリードマンから見た相川七瀬相川七瀬

    2004年に、仕事も何も決まっていない状態で日本への移住を決める。保証人もいなかったため、最初の数か月は6畳のウィークリーマンションに住まざるを得なかったという。日本語の勉強になると割り切って、やりたくない仕事もやっていたが、間もなく友人の紹介で相川七瀬と知り合い、彼女のバックバンドにギタリストとして参加する。これをきっかけに日本でのミュージシャンとしての活動を開始する。マーティ・フリードマン フレッシュアイペディアより)

  • 布袋寅泰

    布袋寅泰から見た相川七瀬相川七瀬

    COMPLEX休止後は一貫してソロ活動に専念する。音楽プロデューサーとして今井美樹、相川七瀬、TOKIO、藤井フミヤ、JILL(PERSONZ)や江角マキコなどのアーティストに楽曲を提供したり、『新・仁義なき戦い』や『KT』などの映画音楽も手掛ける。また『新・仁義なき戦い』や『サムライ・フィクション』などでは俳優としても活躍。その長身と強面を生かし、永瀬正敏とのコマーシャルにも出演。1990年-1993年、NHK-FM『ミュージック・スクエア』木曜日分のパーソナリティを務める。布袋寅泰 フレッシュアイペディアより)

  • ビーイング

    ビーイングから見た相川七瀬相川七瀬

    上記とは逆に織田哲郎がMAGIC・相川七瀬のプロデュースをビーイング外部で手がけた事があり、更には松本孝弘が宇都宮隆・MISIA・KAT-TUN、大島こうすけがZwei、後藤康二が伊藤由奈の楽曲を手がけた。ビーイング フレッシュアイペディアより)

  • 寺田恵子

    寺田恵子から見た相川七瀬相川七瀬

    2015年5月24日放送、TBS系「旅ずきんちゃん」に出演。杏子、相川七瀬と共演し、交流があることをあかした。寺田恵子 フレッシュアイペディアより)

  • 朝のヒットスタジオ

    朝のヒットスタジオから見た相川七瀬相川七瀬

    2008年8月17日、東京・台場のフジテレビ本社およびお台場周辺で開催されたイベント「お台場冒険王ファイナル〜君が来なくちゃ終われない!〜」メインステージ「冒険王スタジアム」にて「朝のヒットスタジオLIVE」が開催され、渡辺美里、相川七瀬、中村あゆみ、藤田恵美、宮沢和史、小野正利が出演し、往年のヒット曲などを熱唱した(司会:笠井信輔、佐々木恭子)。朝のヒットスタジオ フレッシュアイペディアより)

197件中 11 - 20件表示

「相川七瀬」のニューストピックワード

  • 横浜アリーナ

  • NEW REVIVAL(ニューリバイバル)

  • Feelin’ Good〜It’s PARADISE(DA PUMP)