132件中 41 - 50件表示
  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たあんじ

    芸能界の友人に、真矢、ミッツ・マングローブ、優香、西川貴教、aiko、あんじ、藤原紀香、小池栄子、杏さゆり等がいる。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たTBSテレビ

    Bad Girls (1997年11月12日) (日産自動車・プリンス店系列『日産プリンス』CMソング) (TBS系列COUNT DOWN TVオープニングテーマ)相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た椎名恵

    エアロスミスのスティーヴン・タイラーを尊敬しており、「Sweet Emotion」もエアロスミスの同名作品に感化されている。ほかにリチャード・マークス、クイーン、また良く聴いた女性ロックバンドとしてプリテンダーズの名前を挙げることがある。椎名恵、工藤静香のファンでもある。一方、学校で歌った「エーデルワイス」やアニメ「魔女っ子メグちゃん」を懐かしむような面も持っている(「WHAT's IN?」、「ZAPPY」等のインタビューによる)。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たマーティ・フリードマン

    2005年、2月に自らプロデュースしたアルバム「THE FIRST QUARTER」発表。フュージョン系のマイルドなサウンドが中心。テレビドラマ『87%』にレギュラー出演(ドラマ出演は初めて)。この年から「七瀬の日」と題して7月7日にSHIBUYA-AXでライブを毎年開催。サポートメンバーにはPATAや真矢、D.I.E.、CRAZY COOL JOE、マーティ・フリードマンらが参加。11月11日に韓国の釜山で第2回アジア・ソング・フェスティバルに出演。アルバム「R.U.O.K?!」は韓国、香港でも発売された。年末には、翌年から全国展開する洋服ブランド「VAL VALENZA」の春夏イメージキャラクターを委嘱され、ファッション雑誌の広告、各店舗で1日店長などを務めた。この年から年末ライブをキリスト品川教会グローリアチャペルで行う。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たPATA

    2005年、2月に自らプロデュースしたアルバム「THE FIRST QUARTER」発表。フュージョン系のマイルドなサウンドが中心。テレビドラマ『87%』にレギュラー出演(ドラマ出演は初めて)。この年から「七瀬の日」と題して7月7日にSHIBUYA-AXでライブを毎年開催。サポートメンバーにはPATAや真矢、D.I.E.、CRAZY COOL JOE、マーティ・フリードマンらが参加。11月11日に韓国の釜山で第2回アジア・ソング・フェスティバルに出演。アルバム「R.U.O.K?!」は韓国、香港でも発売された。年末には、翌年から全国展開する洋服ブランド「VAL VALENZA」の春夏イメージキャラクターを委嘱され、ファッション雑誌の広告、各店舗で1日店長などを務めた。この年から年末ライブをキリスト品川教会グローリアチャペルで行う。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た吉村由美

    PUFFYの吉村由美と顔立ちが似ており、相川はPUFFYのシングル「アジアの純真」のPVを見て「自分の学生時代の顔が使われている!」と驚いたという。また、吉村の相方・大貫亜美も、相川の「夢見る少女じゃいられない」のPVを見て、「由美はいつの間にソロデビューしたの!?」と驚いたという。現在も公私共に仲がよい。また工藤静香、B'zの稲葉浩志のファン。工藤についてはデビュー前からのファンであった。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たクイーン (バンド)

    1992年、高校を中退しアルバイトをしていた17歳の頃、DREAMS COME TRUEやQUEENなど音楽を聴きあさり、歌手になる決心をする。織田に連絡をして上京し、歌手デビューのためにボイス・トレーニングを開始する。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たD.I.E.

    2005年、2月に自らプロデュースしたアルバム「THE FIRST QUARTER」発表。フュージョン系のマイルドなサウンドが中心。テレビドラマ『87%』にレギュラー出演(ドラマ出演は初めて)。この年から「七瀬の日」と題して7月7日にSHIBUYA-AXでライブを毎年開催。サポートメンバーにはPATAや真矢、D\.I\.E\.、CRAZY COOL JOE、マーティ・フリードマンらが参加。11月11日に韓国の釜山で第2回アジア・ソング・フェスティバルに出演。アルバム「R.U.O.K?!」は韓国、香港でも発売された。年末には、翌年から全国展開する洋服ブランド「VAL VALENZA」の春夏イメージキャラクターを委嘱され、ファッション雑誌の広告、各店舗で1日店長などを務めた。この年から年末ライブをキリスト品川教会グローリアチャペルで行う。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た魔夜峰央

    コミック「パタリロ!」のマニア(「バリコワ」より)であり文庫版では解説を執筆。作者の魔夜峰央夫妻とも親しい。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た織田哲郎

    1990年、15歳(中学3年生)の頃に受けたソニー主催のオーディションで、不合格ながらも、後にトータルプロデューサーとなる織田哲郎と出会う。この時審査で歌った曲は、工藤静香の「嵐の素顔」。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

132件中 41 - 50件表示

「相川七瀬」のニューストピックワード