275件中 21 - 30件表示
  • 相田翔子

    相田翔子から見たジェーン・バーキン

    哀しみの影 Yesterday Yes a day(原曲:ジェーン・バーキン相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たジョン・レノン

    Wink時代、特に全盛期には無表情でほとんど笑わないアイドルとして知られる。このことに関して、本人は「当時は突然の人気に戸惑い、ずっと緊張が解けなくて笑うことができなかった」と回想している。その一方で、オルゴール人形のように無表情で独特な振り付けは、Winkのキャラクターとして定着していく。気負いのない素直な振舞いは、時にやる気がないとバッシングを受けることもあったが、本人はWink時代を通して音楽に打ち込み、挑戦を重ねてきた。また、周囲に媚びを売らず大人の対応をするように教えられたことはありがたかったと後に感謝の意を述べている。アルバムのソロ楽曲では、ノーランズ、ジョン・レノン、ベット・ミドラー、チャカ・カーン等、海外アーティストのカヴァーを積極的に取り上げ、歌手としての表現の幅を広げる(「」を参照)。さらに中期以降は、アルバムごとに自作曲を発表するようになる。1993年のアルバム『アプロデーテ(アプロデーテ)』に収録された「おしえて」は、しっとりとしたバラードの曲想にのせて、切ない恋心を歌い上げた佳曲である。また、1994年のアルバム『voce』に収録された「裸足のマリオネット」は、ボサノヴァ志向を明らかにし、後のソロ活動を予見させるものとなった(「」を参照)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た三池崇史

    許されざるもの(2003年3月 シネマパラダイス)(監督:三池崇史) - 守部洋子役相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た伊藤俊也

    プライド・運命の瞬間(とき)(1998年5月 東映)(監督:伊藤俊也) - 東條光枝役相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た2009年

    メイド刑事(第4回ゲスト)(テレビ朝日 2009年7月) - 早瀬吉乃 役相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たアメリカンホーム保険会社

    アメリカンホーム保険『アメリちゃん日記』(『ネットサーフィン』編)(2010年6月 - 2015年10月 八木優希と共演)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た日本テレビ放送網

    1998年11月、MBS製作・TBS系列のテレビ番組『世界ウルルン滞在記』に出演、旅先での思い切りのよいレポートは好感をもって迎えられ、1999年4月からは同番組の司会に起用される。また、2000年7月に日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演し、天然ボケといわれる独特のキャラクターで注目されるようになる。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たアース製薬

    アース製薬『咲かせて消臭 花咲きポット』(2005年10月 - 2007年9月)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たエーザイ

    エーザイ『ザーネクリーム』/『ザーネホワイト』(2001年 - 2004年)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た毎日放送

    1998年11月、MBS製作・TBS系列のテレビ番組『世界ウルルン滞在記』に出演、旅先での思い切りのよいレポートは好感をもって迎えられ、1999年4月からは同番組の司会に起用される。また、2000年7月に日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演し、天然ボケといわれる独特のキャラクターで注目されるようになる。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

275件中 21 - 30件表示

「相田翔子」のニューストピックワード