275件中 41 - 50件表示
  • 相田翔子

    相田翔子から見たUDトラックス

    日産ディーゼル(現:UDトラックス)『コンドルSS』(1995年)※コンドルSの軽量版シリーズ相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たネスレ日本

    ペットを愛する著名人として、ネスレ・ピュリナ・ペットケアの第1回『ペットケア・アワード』を受賞している(2002年9月2日)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た新潮社

    犬のココロ この子だれの子?(FOCUSわんわん探偵局著、新潮社、2001年11月30日、ISBN 4103981032)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たフジテレビジョン

    1988年4月、高校卒業後に鈴木早智子とWinkを結成し、CX系ドラマ『熱っぽいの!』 主題歌「Sugar Baby Love」で歌手デビューした。デビュー当時は、頼りなさげな素人っぽい雰囲気を残し、ブレイク前の1988年夏のキャンペーンでは観客が入らず、楽屋で泣くこともあったという。1歳年上の鈴木早智子を「すごく優しくて、お姉ちゃんのように相談できる」と慕う一方、「どんどん勉強して実力をつけて、自分の書いたものを人に見てもらえるようになりたい」と作詞に対する意欲を語っている。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たプロクター・アンド・ギャンブル

    P&G『ボールド』(2010年3月 - 2011年2月 平岡祐太と共演)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たテレビ東京

    健太の食探検 ハム太郎といっしょ!(テレビ東京 2003年2月) - 先生 役相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たテレビ朝日

    加トちゃんズの元気になる爆笑癒し旅 ◎(テレビ朝日相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た角川映画 (企業)

    インスタント沼(2009年5月 角川映画)(監督:三木聡) - 飯山和歌子役相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たジリオラ・チンクェッティ

    アネマ・エ・コーレ Ánema e core(原曲:ジリオラ・チンクェッティ相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たチャカ・カーン

    Wink時代、特に全盛期には無表情でほとんど笑わないアイドルとして知られる。このことに関して、本人は「当時は突然の人気に戸惑い、ずっと緊張が解けなくて笑うことができなかった」と回想している。その一方で、オルゴール人形のように無表情で独特な振り付けは、Winkのキャラクターとして定着していく。気負いのない素直な振舞いは、時にやる気がないとバッシングを受けることもあったが、本人はWink時代を通して音楽に打ち込み、挑戦を重ねてきた。また、周囲に媚びを売らず大人の対応をするように教えられたことはありがたかったと後に感謝の意を述べている。アルバムのソロ楽曲では、ノーランズ、ジョン・レノン、ベット・ミドラー、チャカ・カーン等、海外アーティストのカヴァーを積極的に取り上げ、歌手としての表現の幅を広げる(「」を参照)。さらに中期以降は、アルバムごとに自作曲を発表するようになる。1993年のアルバム『アプロデーテ(アプロデーテ)』に収録された「おしえて」は、しっとりとしたバラードの曲想にのせて、切ない恋心を歌い上げた佳曲である。また、1994年のアルバム『voce』に収録された「裸足のマリオネット」は、ボサノヴァ志向を明らかにし、後のソロ活動を予見させるものとなった(「」を参照)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

275件中 41 - 50件表示

「相田翔子」のニューストピックワード