275件中 51 - 60件表示
  • 相田翔子

    相田翔子から見たノーランズ

    Wink時代、特に全盛期には無表情でほとんど笑わないアイドルとして知られる。このことに関して、本人は「当時は突然の人気に戸惑い、ずっと緊張が解けなくて笑うことができなかった」と回想している。その一方で、オルゴール人形のように無表情で独特な振り付けは、Winkのキャラクターとして定着していく。気負いのない素直な振舞いは、時にやる気がないとバッシングを受けることもあったが、本人はWink時代を通して音楽に打ち込み、挑戦を重ねてきた。また、周囲に媚びを売らず大人の対応をするように教えられたことはありがたかったと後に感謝の意を述べている。アルバムのソロ楽曲では、ノーランズ、ジョン・レノン、ベット・ミドラー、チャカ・カーン等、海外アーティストのカヴァーを積極的に取り上げ、歌手としての表現の幅を広げる(「」を参照)。さらに中期以降は、アルバムごとに自作曲を発表するようになる。1993年のアルバム『アプロデーテ(アプロデーテ)』に収録された「おしえて」は、しっとりとしたバラードの曲想にのせて、切ない恋心を歌い上げた佳曲である。また、1994年のアルバム『voce』に収録された「裸足のマリオネット」は、ボサノヴァ志向を明らかにし、後のソロ活動を予見させるものとなった(「」を参照)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た及川眠子

    Tears(作詞:及川眠子、作曲:KEIKO、編曲:門倉聡)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たベット・ミドラー

    Wink時代、特に全盛期には無表情でほとんど笑わないアイドルとして知られる。このことに関して、本人は「当時は突然の人気に戸惑い、ずっと緊張が解けなくて笑うことができなかった」と回想している。その一方で、オルゴール人形のように無表情で独特な振り付けは、Winkのキャラクターとして定着していく。気負いのない素直な振舞いは、時にやる気がないとバッシングを受けることもあったが、本人はWink時代を通して音楽に打ち込み、挑戦を重ねてきた。また、周囲に媚びを売らず大人の対応をするように教えられたことはありがたかったと後に感謝の意を述べている。アルバムのソロ楽曲では、ノーランズ、ジョン・レノン、ベット・ミドラー、チャカ・カーン等、海外アーティストのカヴァーを積極的に取り上げ、歌手としての表現の幅を広げる(「」を参照)。さらに中期以降は、アルバムごとに自作曲を発表するようになる。1993年のアルバム『アプロデーテ(アプロデーテ)』に収録された「おしえて」は、しっとりとしたバラードの曲想にのせて、切ない恋心を歌い上げた佳曲である。また、1994年のアルバム『voce』に収録された「裸足のマリオネット」は、ボサノヴァ志向を明らかにし、後のソロ活動を予見させるものとなった(「」を参照)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た徹子の部屋

    家族は、父・母・1歳上の姉。「ユーモアがあって冗談をよく言う父、いつも明るく太陽のように笑っている母、親友のような姉」という。実家は自営業(タイル)。母方の郷里は福島県福島市。家族思いで、2005年に母を亡くした直後に出演した『徹子の部屋』では、「還暦を迎えた母のために開いたパーティーで泣いて喜んでくれた」と涙ながらに語っている。また、夫の宏光は、元衆院議員・相澤英之と女優・司葉子の三男。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た八木優希

    アメリカンホーム保険『アメリちゃん日記』(『ネットサーフィン』編)(2010年6月 - 2015年10月 八木優希と共演)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たワニブックス

    高校2年生(当時16歳)の時にはソロ歌手デビューの話があったものの、校則で禁止されていたのでデビューを断念している。堀越高等学校への転校も考えたが、多くの芸能人が並ぶ中でドキドキしながら暮らすことなどできないと思い、これは断念。現在の感覚で言えば訴訟沙汰にもなりかねない事態であったが、当時の事務所の社長の配慮もあって大事には至らなかった。本人はこの選択を後悔しておらず、後年の談話ではその時デビューしていたら自己主張できず消えただけだろうと思っている。1987年9月、ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の第9代ミスアップ・グランプリを受賞(第7代グランプリが後にWinkとしてデュオを組むことになる鈴木早智子)。相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見た世界文化社

    相田翔子の「きもの」修業(世界文化社、2009年4月25日、ISBN 9784418094066)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たニッポン放送

    相田翔子のスウィート・ソレイユ(ニッポン放送系 2010年4月 - )相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たNHK総合テレビジョン

    今夜は見せまっせ(NHK総合 2003年4月 - 2005年3月)相田翔子 フレッシュアイペディアより)

  • 相田翔子

    相田翔子から見たアップフロントクリエイト

    東京都東村山市出身。血液型はB型。所属事務所はアップフロントクリエイト相田翔子 フレッシュアイペディアより)

275件中 51 - 60件表示

「相田翔子」のニューストピックワード