123件中 81 - 90件表示
  • G1 CLIMAX

    G1 CLIMAXから見た真壁刀義真壁刀義

    2009年?Aブロックの田中将斗、真壁刀義、棚橋弘至3人が勝ち点7で並んだが、田中は両選手に負け棚橋と真壁は引き分けだったため棚橋と真壁が同率1位となり、コイントスで1位2位が決められた。G1 CLIMAX フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た真壁刀義真壁刀義

    2006年8月、G1ではリーグ戦を全勝で飾り、決勝戦で小島と対戦。これに勝利を収めて3度目の優勝及び全勝優勝の快挙を成し遂げた。その後、タッグパートナーである蝶野との確執が起きてしまいタッグを解消。10月、真壁刀義、越中詩郎らと共にヒール・ユニット、G・B・Hを結成。後に真壁 & 越中と抗争を繰り広げていた矢野通 & 石井智宏をメンバーとして引き入れ、蝶野率いるBlackと抗争を繰り広げる。12月、全日本プロレス主催のタッグリーグ、世界最強タッグ決定リーグ戦にテンコジとして出場し、優勝を果たした。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 志村&所の戦うお正月

    志村&所の戦うお正月から見た真壁刀義真壁刀義

    TEAM所 - 千原ジュニア、前田敦子、関根勤、安藤美姫、遼河はるひ、真壁刀義志村&所の戦うお正月 フレッシュアイペディアより)

  • ライノ (プロレスラー)

    ライノ (プロレスラー)から見た真壁刀義真壁刀義

    TNA解雇後、2011年2月よりカナダのMPW(Maximum Pro Wrestling)やGCW(Great Canadian Wrestling)を転戦。3月にはWWF、WCWなどに参戦した経験のあるハードコア・ヒップホップデュオのICPが主宰するJCW(Juggalo Championship Wrestling)に参戦。5月には新日本プロレスがアメリカ東部で行ったInvasion Tour 2011に出場。15日にはアサイラム・アリーナにて真壁刀義とストリートファイトを行うが敗戦した。6月11日、ROHのROH Best In The World 2011に参戦。ホミサイドとノー・ホールズ・バード・ストリートファイトで対戦するが敗戦。この試合をきっかけに8月よりROH所属となる。ライノ (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 本間朋晃

    本間朋晃から見た真壁刀義真壁刀義

    同年より本間は新日本プロレスの興行「LOCK UP」や「WRESTLE LAND」に参戦したことを機会に新日本に主戦場に移し、2007年2月同団体のヒールユニット「G・B・H」の一員となった。リーダーである真壁刀義を筆頭にG・B・Hメンバーが出場している試合ではセコンドに付いて介入する場面が頻繁に見られ、観客からブーイングを浴びていた。本間朋晃 フレッシュアイペディアより)

  • 中西学

    中西学から見た真壁刀義真壁刀義

    2017年9月8日放送のタモリ倶楽部(テレビ朝日)「一番カッコよく破れる生地決定戦!シャツ-1 CLIMAX」回に真壁刀義と共にゲスト出演中西学 フレッシュアイペディアより)

  • 邪道 (プロレスラー)

    邪道 (プロレスラー)から見た真壁刀義真壁刀義

    2007年5月2日、後楽園ホール大会でディック東郷&TAKAみちのく組に敗れ王座転落。同年7月、C.T.U解散(公式的な解散は8月26日)に伴い、天山率いる「G・B・H」へ加入。天山が追放され真壁刀義が新たなリーダーとして陣頭指揮を取るようになると、それに追随してG・B・Hとして活動を続ける。邪道 (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 越中詩郎

    越中詩郎から見た真壁刀義真壁刀義

    2006年10月に天山広吉の呼び掛けで、越中は真壁刀義らとG・B・Hを結成して古巣の新日本プロレスで活躍をはじめる。越中詩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 暫定王座

    暫定王座から見た真壁刀義真壁刀義

    新日本プロレスでも過去に一度、IWGPタッグで暫定王者が置かれたことがある。第48代王者であった蝶野正洋&天山広吉組が蝶野の左腕手術のため防衛戦を行えず、タイトルマッチが長期開催できない状態となった。IWGP実行委員会は2006年7月2日に越中詩郎&真壁刀義組とバーナード&トムコ組の間で暫定王座決定戦を実施。勝利した真壁&越中組が暫定王者となった。その後、7月17日に中西学&大森隆男組が真壁&越中組から暫定王座を奪取。9月20日付けで蝶野&天山組の持つ第48代IWGPタッグ王座が剥奪されたため、同日付けで中西&大森組が正式に第49代IWGPタッグ王者となった。なお、2代遡った第46代王者の鈴木みのる&高山善廣組が高山の長期欠場により王座を剥奪された際、高山が暫定王者として健介&鈴木組を指名したが許可されなかった経緯もある。暫定王座 フレッシュアイペディアより)

  • 移民の歌

    移民の歌から見た真壁刀義真壁刀義

    プロレスラーのブルーザー・ブロディがかつて入場のテーマ曲として「移民の歌」を使用しており、現在は真壁刀義が布袋寅泰バージョンを入場テーマ曲として使用している。移民の歌 フレッシュアイペディアより)

123件中 81 - 90件表示

「真壁刀義」のニューストピックワード