115件中 91 - 100件表示
  • 真壁刀義

    真壁刀義から見た

    2006年1月に復帰。新日本の別ブランドWRESTLE LANDでUNCHAINED GORILLAの二つ名を付与される。これをキッカケに入場テーマ曲を移民の歌に変更。入場時の際に首から掛けたをトレードマークとして使用し始める。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たワールドプロレスリング

    新日初のアメリカ大会でアメリカに滞在中、ワールドプロレスリングの特別企画のクイズコーナーで4代目タイガーマスクとタイガー服部の3人で回答者として参加した(回答場所はタイムズスクウェア、マディソン・スクエア・ガーデン前、エンパイア・ステート・ビル前)。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見た日本

    真壁 刀義(まかべ とうぎ、1972年9月29日 - )は、日本の男性プロレスラー。本名及び旧リングネームは真壁 伸也(まかべ しんや)。神奈川県相模原市出身。新日本プロレス所属。血液型B型。神奈川県立城山高等学校→帝京大学出身。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たカバー

    Immigrant Song / 布袋寅泰(現在)※ブルーザー・ブロディが使用していた入場曲「移民の歌」を布袋がカバーした物。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たマディソン・スクエア・ガーデン

    新日初のアメリカ大会でアメリカに滞在中、ワールドプロレスリングの特別企画のクイズコーナーで4代目タイガーマスクとタイガー服部の3人で回答者として参加した(回答場所はタイムズスクウェア、マディソン・スクエア・ガーデン前、エンパイア・ステート・ビル前)。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たリングネーム

    中学時代から柔道を経験し、帝京大学在学中に二段を習得。その後はプリン真壁のリングネームで学生プロレスで活躍(サークルの後輩にDDTのHARASHIMA、AV男優のミートボール吉野がいる)した。卒業後の1996年4月に新日本プロレス入団。同期入門者には藤田和之がいる。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たニー・バット

    下記のラリアット、大一番ではスパイダージャーマンで相手をグロッキー状態に倒した後に繰り出すことが多い。IWGP王座に初戴冠した際にもフィニッシュはこの技だったが、相手が立ち上がろうとしたところを目掛けて放っていくダイビング・ニー・アタックの形に近かった。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見た神奈川県立城山高等学校

    真壁 刀義(まかべ とうぎ、1972年9月29日 - )は、日本の男性プロレスラー。本名及び旧リングネームは真壁 伸也(まかべ しんや)。神奈川県相模原市出身。新日本プロレス所属。血液型B型。神奈川県立城山高等学校→帝京大学出身。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見たLOCK UP (新日本プロレス)

    LOCK UP」第1回興行でメインイベント後に乱入し、当日のメインイベントに出場していた金村キンタローに「真壁は呼んでないよ」と言われるも、空気を読まないギミックを貫いた。この金村の「真壁は呼んでいない」発言が真壁を覚醒させ、現在の“暴走コング”と呼ばれる地位を確立させたとも言われる。第2回興行ではリングから柔らかいコーナークッションを外し、蛍光灯などの凶器で血だるまになるほど殴られている関本大介をクッションで殴打するコミカルな一面を見せた。第3回興行でもコーナークッションを外すが、外すだけでその後は普通に試合を行った。しかし第5回興行ではマンモス佐々木との金網デスマッチでメインイベンターを務め、アパッチプロレス興行では前述の金村率いるアパッチ軍の強大な敵として存在を確立するなど、「単発興行との相性が悪い」というイメージを払拭した。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

  • 真壁刀義

    真壁刀義から見た学生プロレス

    中学時代から柔道を経験し、帝京大学在学中に二段を習得。その後はプリン真壁のリングネームで学生プロレスで活躍(サークルの後輩にDDTのHARASHIMA、AV男優のミートボール吉野がいる)した。卒業後の1996年4月に新日本プロレス入団。同期入門者には藤田和之がいる。真壁刀義 フレッシュアイペディアより)

115件中 91 - 100件表示

「真壁刀義」のニューストピックワード