27件中 11 - 20件表示
  • 1988年のテレビ (日本)

    1988年のテレビ (日本)から見た真山勇一真山勇一

    日本テレビが平日帯枠を大改編。11時台の『NNN昼のニュース』を小林完吾アナウンサーが担当。12時台の『午後は○○おもいッきりテレビ』は新アシスタントに元テレビ岩手アナウンサーの高橋佳代子が登板。17時台後半に萩本欽一メインのバラエティ番組『欽きらリン530!!』がスタート。夕方18時台には『NNNニュースプラス1』がスタート( - 2006年3月)。メインキャスターは徳光和夫、アシスタントは深堀恵美子、スポーツコーナーは日高直人両アナウンサーが担当。土曜版は『日曜夕刊』と共に芦沢俊美、井田由美両アナウンサーが担当。そして19時台に青島幸男司会の情報番組『追跡』( - 1994年)といった帯番組を放送開始。また23時枠の『NNNきょうの出来事』はこれまでのニュース専門からスポーツニュースを新たに加え1時間枠に拡大し『NNNきょうの出来事 Sports&News』に改題。司会は月?木曜日を真山勇一、櫻井よしこ。金?日曜日を舛方勝宏、青尾幸両アナウンサー。月?木曜日のスポーツコーナーを松永二三男アナウンサーが担当。1988年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • NNNきょうの出来事

    NNNきょうの出来事から見た真山勇一真山勇一

    1988年4月から男性メインキャスターが、アメリカ特派員から転じた真山勇一に変わり(真山はこれ以前にも当番組「特派員レポート」でアメリカの支局から出演していた)、同時に『スポーツニュース』を内包(当初は月-金曜で、1990年4月から土日も)。それに伴い放送時間を1時間と大幅延長(金曜は30分放送)して、『NNNきょうの出来事 Sports & News』( - スポーツ・アンド・ニュース)と改題。この形態は、1994年3月まで継続されたが、タイトルロゴの「Sports & News」の表記は1990年10月のタイトルロゴのデザイン変更時に削除。このリニューアルの2年半前に民放の最終版ニュースとしては初めて10時台に放送を開始したテレビ朝日の『ニュースステーション』から始まった「夜のニュース戦争」の影響とも言える。これに伴い、新聞のテレビ欄表記は『出来事・スポーツ&1』となった。NNNきょうの出来事 フレッシュアイペディアより)

  • 議院運営委員会

    議院運営委員会から見た真山勇一真山勇一

    真山勇一、宮沢由佳、柳田稔(民進党・新緑風会)議院運営委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 調布市

    調布市から見た真山勇一真山勇一

    真山勇一 - 元日本テレビ報道キャスター。本市在住。2007年に調布市議会議員に当選(任期途中で辞任)。調布市 フレッシュアイペディアより)

  • 墨田区

    墨田区から見た真山勇一真山勇一

    真山勇一 - 参議院議員、元ニュースキャスター墨田区 フレッシュアイペディアより)

  • 新緑風会

    新緑風会から見た真山勇一真山勇一

    3月30日、会派名を「民進党・新緑風会」に変更。同時に旧維新の党に所属していた小野次郎、川田龍平、柴田巧、寺田典城、真山勇一が無所属議員として会派に参加。64名。新緑風会 フレッシュアイペディアより)

  • 結いの党

    結いの党から見た真山勇一真山勇一

    真山勇一(一度議員辞職した後に民進党入党)結いの党 フレッシュアイペディアより)

  • 1992年のテレビ (日本)

    1992年のテレビ (日本)から見た真山勇一真山勇一

    日本テレビの報道番組が大幅改正。まず、よみうりテレビ制作の新午後のワイドショー番組『Beアップル2時!』がスタート。司会は歌手でタレントの円広志。『NNNニュースプラス1』はメインキャスターに同局報道局の真山勇一キャスターが担当。1992年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 保護司

    保護司から見た真山勇一真山勇一

    真山勇一 - 政治家、元ニュースキャスター保護司 フレッシュアイペディアより)

  • 小早川正昭

    小早川正昭から見た真山勇一真山勇一

    広島県出身。1968年に慶應義塾大学を卒業後、日本テレビに入社。同期に同じアナウンサーとして入社した芦沢俊美と記者として入社した現・参議院議員の真山勇一がいる。小早川正昭 フレッシュアイペディアより)

27件中 11 - 20件表示

「真山勇一」のニューストピックワード