40件中 21 - 30件表示
  • ニシカワ醇

    ニシカワ醇から見た矢口高雄矢口高雄

    漫画、アニメ、散歩、食事(特にラーメン)、動物(特に鳥と犬)が好き。18歳で和歌山から上京、矢口高雄先生に師事し、矢口プロダクションにて四年半のアシスタント修行を行う。1997年ホラーMにてデビュー。その後ホラー系雑誌を中心に活動。2002年TVドラマトリック (テレビドラマ)のコミカライズ版を執筆。2006年週刊少年チャンピオンにて初の週刊連載を勝ち取る。ニシカワ醇 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田中央交通

    秋田中央交通から見た矢口高雄矢口高雄

    一般路線車のカラーリングは緑を基調としており、1993年にマイナーチェンジした現行塗色となっている。貸切車や高速車の一部は白地に青・ピンクの斜めストライプが入ったものを1991年より採用している。また秋田東営業所には、秋田県出身の矢口高雄作の漫画『釣りキチ三平』のキャラクターをあしらった「三平バス」も在籍する(秋田東営業所廃止後は、秋田営業所に転属)。秋田中央交通 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の漫画家

    日本の漫画家から見た矢口高雄矢口高雄

    横手市(旧増田町):旧増田町出身の漫画家・矢口高雄に因んだ「まんが美術館」がある。日本の漫画家 フレッシュアイペディアより)

  • 白土三平

    白土三平から見た矢口高雄矢口高雄

    釣りキチ三平 - 矢口高雄の漫画で、主人公・三平三平(みひらさんぺい)は、白土三平に由来する。白土三平 フレッシュアイペディアより)

  • 北都銀行

    北都銀行から見た矢口高雄矢口高雄

    キャラクターとして羽後銀行時代においては、創業地である平鹿郡増田町(現・横手市)出身であり、同行の元行員であった矢口高雄原作の釣りキチ三平や犬の「ころちゃん」が長く親しまれてきた。当行に移行後は、秋田犬をモチーフにしたオリジナルのほっくんが採用されている。北都銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ツチノコ

    ツチノコから見た矢口高雄矢口高雄

    1973年、ツチノコに遭遇した経験を持つという漫画家の矢口高雄が、ツチノコをテーマとした漫画『幻の怪蛇バチヘビ』を発表。ツチノコブームのきっかけを作った。ツチノコ フレッシュアイペディアより)

  • 9

    9から見た矢口高雄矢口高雄

    『9で割れ!!』は矢口高雄の漫画。9 フレッシュアイペディアより)

  • 小池一夫

    小池一夫から見た矢口高雄矢口高雄

    燃えよ番外兵 1971年(画:矢口高雄 『釣りキチ三平』)小池一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 横手市

    横手市から見た矢口高雄矢口高雄

    矢口高雄(漫画家、旧増田町出身)横手市 フレッシュアイペディアより)

  • 釣りキチ三平

    釣りキチ三平から見た矢口高雄矢口高雄

    『釣りキチ三平』(つりキチさんぺい)は、矢口高雄による日本の漫画作品。また、それを原作としたアニメ作品。1973年から10年間、『週刊少年マガジン』(講談社)に連載され、当時の看板作品のひとつであると共に、自然派漫画の代表的存在であった。『週刊少年マガジン』では長編を、『月刊少年マガジン』(講談社)では短編を同時連載していた。続編や単発の読み切り作品もたびたび発表されている。釣りキチ三平 フレッシュアイペディアより)

40件中 21 - 30件表示

「矢口高雄」のニューストピックワード