57件中 41 - 50件表示
  • lonely girl

    lonely girlから見た矢沢あい矢沢あい

    表題曲の「lonely girl」は数年前からライヴではすでに演奏されていた楽曲で、作詞はTETSUYAと兼ねてより親交の深い漫画家の矢沢あいが手がけている。仮タイトルは「happy girl」でTHE MAD CAPSULE MARKETSの楽曲に引っ掛けて名づけられた。lonely girl フレッシュアイペディアより)

  • 平山あや

    平山あやから見た矢沢あい矢沢あい

    好きな漫画家は矢沢あいで、矢沢の作品は全て好きであることを公式ブログの質問で語っている。平山あや フレッシュアイペディアより)

  • TAKURO

    TAKUROから見た矢沢あい矢沢あい

    2006年11月29日 - 中島美嘉主演の映画『NANA』の主題歌「一色」の作曲とカップリングの「EYES FOR THE MOON」の作詞曲を担当。歌うのは中島美嘉。作詞は矢沢あい。また「一色」が収録されたアルバム『THE END』では、「一色」の別バージョンでベースを弾いている。TAKURO フレッシュアイペディアより)

  • 少女漫画

    少女漫画から見た矢沢あい矢沢あい

    ただし、『エロイカより愛をこめて』、『パタリロ!』、『花より男子』、『NANA』、『ハチミツとクローバー』、『のだめカンタービレ』、『桜蘭高校ホスト部』、『君に届け』、『夏目友人帳』、『ちはやふる』、『宗三郎シリーズ』、『紅い牙』など、男性読者や大人の読者を掴んでいる少女漫画も存在する。特に矢沢あいの『NANA』は、男性読者や普段あまり漫画を読まない層を読者層に取り込み、2005年度オリコン1位(漫画部門男女)を獲得した。少女漫画 フレッシュアイペディアより)

  • 1967年

    1967年から見た矢沢あい矢沢あい

    3月7日 - 矢沢あい、漫画家1967年 フレッシュアイペディアより)

  • tetsuya

    tetsuyaから見た矢沢あい矢沢あい

    漫画家の矢沢あいと親交があり、『LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜』への参加の他に、漫画『NANA』にも名前だけではあるが登場する。また、シングル「lonely girl」では矢沢が作詞を担当している。tetsuya フレッシュアイペディアより)

  • gigabeat

    gigabeatから見た矢沢あい矢沢あい

    ラインナップ:P5、P10、PREMIUM MODEL gb?NANA(漫画「NANA」をイメージ。デザインは矢沢あい監修)、P5S、P10S、P10K、P20Kgigabeat フレッシュアイペディアより)

  • 調布市

    調布市から見た矢沢あい矢沢あい

    矢沢あい『NANA』 - 集英社Cookieで絶大な人気を誇る。作品内に市内実在のBARが描かれている。調布市 フレッシュアイペディアより)

  • 若槻千夏

    若槻千夏から見た矢沢あい矢沢あい

    矢沢あい作品は全て好きで『NANA』はブレイクする前からの大ファンであり自身のバイブルと様々なインタビューで答えている。若槻千夏 フレッシュアイペディアより)

  • ノイタミナ

    ノイタミナから見た矢沢あい矢沢あい

    しかし直後に女性向けの作品を探していたフジテレビから声がかかり、アニプレックス(作品によっては不参加もしくは間接的に参加)、SME等のソニーグループ企業や電通などが製作に参加して2005年4月より『ハチミツとクローバー』をテレビ放送する計画が本格始動。その後、別企画として動いていた人気少女漫画家・矢沢あいの作品『Paradise Kiss』も『ハチミツとクローバー』の後番として放送する事が決定。そして両作品を放送する枠にブランドを冠する流れが出来上がり、最終的には“ノイタミナ”という名称が与えられた。ノイタミナ フレッシュアイペディアより)

57件中 41 - 50件表示

「矢沢あい」のニューストピックワード