58件中 31 - 40件表示
  • スネオヘアー

    スネオヘアーから見た矢部太郎矢部太郎

    PVでは「アイボリー」でゆうたろう、「Over the River」でふかわりょう、「伝えてよ」で、カラテカの矢部太郎、「slow dance」では再びゆうたろう、そしてスネオヘアーの大ファンであるバックスクリーン (お笑いコンビ)星野和之(新潟県住みます芸人)などのお笑い芸人と共演している。また、スネオヘアーがプロデュースした「U.N.O.BAND」(カンニング竹山、アンガールズ、いつもここから)の「No.1」にも1シーンのみ出演している。スネオヘアー フレッシュアイペディアより)

  • ブレイクもの!

    ブレイクもの!から見た矢部太郎矢部太郎

    番組初期にはプロの芸人を目指す将来有望株な素人参加型ネタ見せコーナーや、末期にはまだ世に出ていない当時無名であった若手芸人が1〜2分程ネタをし、会場にいるお客さんに判定してもらい5週勝ち抜くと番組で本ネタが出来る「お笑い世紀末スターオークション!」というゴングショー的なコーナーもあり、当時全国的に無名だったおぎやはぎや北陽、さらには進ぬ!電波少年で世に出る前のカラテカも出演してた。(MCをしてた桑野からは矢部太郎のことを「米」、相方の入江慎也は「麦」と比喩されてた。)ブレイクもの! フレッシュアイペディアより)

  • DUFF

    DUFFから見た矢部太郎矢部太郎

    収録曲の『願い』のMVにはカラテカの矢部太郎が出演。DUFF フレッシュアイペディアより)

  • 珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-

    珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-から見た矢部太郎矢部太郎

    賞金稼ぎのザコ - 矢部太郎(カラテカ)珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち- フレッシュアイペディアより)

  • トシ

    トシから見た矢部太郎矢部太郎

    坊主の髪型がカラテカの矢部太郎に似ており、若手時代はよくネタにされていた。トシ フレッシュアイペディアより)

  • ノブナガ

    ノブナガから見た矢部太郎矢部太郎

    お笑いコンビカラテカの「矢部太郎じゃない方」こと入江慎也が道行く人にもらって嬉しかった日本のお土産を一つスケッチブックに書いてもらい、「思い出詰まったお土産 なーに?」のかけ声で発表してもらう。その聞いたお土産を買った場所(もしくは作られた場所)まで行って手に入れる。その後、その場所で出会った人にお土産を聞いて買いに行くことを繰り返す。最終的に愛知の「ういろう」、三重の「赤福餅」、岐阜の「さるぼぼ」の3つを手に入れたらゴールとなる。これら3つは、各県の人口の多い都市においてそれぞれ路上アンケートを行い、決定された。また、これまでの企画同様、飛行機による移動は出来ない。この企画はあくまでも日本のお土産なので、海外に行くことはない。ノブナガ フレッシュアイペディアより)

  • 入江慎也

    入江慎也から見た矢部太郎矢部太郎

    合コンモテ2カードゲーム - カルタゲームで、イラストは相方の矢部太郎が描いている。入江慎也 フレッシュアイペディアより)

  • お笑い芸人歌がへたな王座決定戦スペシャル

    お笑い芸人歌がへたな王座決定戦スペシャルから見た矢部太郎矢部太郎

    矢部太郎(カラテカ)(曲:サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」)お笑い芸人歌がへたな王座決定戦スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 恋するマドリ

    恋するマドリから見た矢部太郎矢部太郎

    篠原ノリオ(マイの夫):矢部太郎(カラテカ)恋するマドリ フレッシュアイペディアより)

  • 日本お笑い史

    日本お笑い史から見た矢部太郎矢部太郎

    その後同様のコンセプトで、ドロンズ、なすび、ロッコツマニア、矢部太郎(カラテカ)らを起用して話題を提供しつづけたが、あくまで企画の面白さが中心のため、企画自体がパターン化すると飽きられるのも早く番組の人気も急に失速した。この番組は芸人を育てるというよりも、消費し尽くすといった感が強く、PTAなど視聴者の批判も多かった。日本お笑い史 フレッシュアイペディアより)

58件中 31 - 40件表示

「矢部太郎」のニューストピックワード