69件中 11 - 20件表示
  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見たとんねるず

    高校卒業後の1980年4月、名古屋テレビ『金曜奥様ワイド』でタレントデビュー、同期にコロッケ・とんねるず・Bro.TOMなどがいる。1982年には中京テレビ『5時SATマガジン』でアシスタントに抜擢され、その頃より中京圏を中心とするタレント活動を本格化させた。1989年にはフジテレビの情報番組『と〜んでもない』に出演し東京進出を果たす。さらに1990年からは在阪準キー局の番組にも出演するようになったが、これらの番組が終了した後には再び中京圏中心の活動へと戻っている。1996年からは中部日本放送運営のラジオ局CBCラジオで冠番組『矢野印』シリーズがスタート。2009年9月まで同局の番組『ツー快!お昼ドキッ』で金曜のパーソナリティを担当していた。2009年12月現在、メ〜テレの番組『どですか!』で宮地佑紀生とともに週5日間のメイン司会を担当する。「名古屋の上沼恵美子」との異名も持つ。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た宮地佑紀生

    高校卒業後の1980年4月、名古屋テレビ『金曜奥様ワイド』でタレントデビュー、同期にコロッケ・とんねるず・Bro.TOMなどがいる。1982年には中京テレビ『5時SATマガジン』でアシスタントに抜擢され、その頃より中京圏を中心とするタレント活動を本格化させた。1989年にはフジテレビの情報番組『と〜んでもない』に出演し東京進出を果たす。さらに1990年からは在阪準キー局の番組にも出演するようになったが、これらの番組が終了した後には再び中京圏中心の活動へと戻っている。1996年からは中部日本放送運営のラジオ局CBCラジオで冠番組『矢野印』シリーズがスタート。2009年9月まで同局の番組『ツー快!お昼ドキッ』で金曜のパーソナリティを担当していた。2009年12月現在、メ〜テレの番組『どですか!』で宮地佑紀生とともに週5日間のメイン司会を担当する。「名古屋の上沼恵美子」との異名も持つ。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た朝日放送

    ライブキング → オンガ・ダンガ(朝日放送) - 音楽バラエティ番組。原田伸郎とともに司会を担当。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た毎日放送

    旅物語(毎日放送) - リポーターを担当。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た中部日本放送

    高校卒業後の1980年4月、名古屋テレビ『金曜奥様ワイド』でタレントデビュー、同期にコロッケ・とんねるず・Bro.TOMなどがいる。1982年には中京テレビ『5時SATマガジン』でアシスタントに抜擢され、その頃より中京圏を中心とするタレント活動を本格化させた。1989年にはフジテレビの情報番組『と〜んでもない』に出演し東京進出を果たす。さらに1990年からは在阪準キー局の番組にも出演するようになったが、これらの番組が終了した後には再び中京圏中心の活動へと戻っている。1996年からは中部日本放送運営のラジオ局CBCラジオで冠番組『矢野印』シリーズがスタート。2009年9月まで同局の番組『ツー快!お昼ドキッ』で金曜のパーソナリティを担当していた。2009年12月現在、メ〜テレの番組『どですか!』で宮地佑紀生とともに週5日間のメイン司会を担当する。「名古屋の上沼恵美子」との異名も持つ。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見たスターキャット・ケーブルネットワーク

    Ding Dong Dang(スターキャット・ケーブルネットワーク) - 月曜担当。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た松坂屋

    書家としても活動しており、2000年には中部日本放送が製作したドラマ30枠の作品『蔵の宿』の題字を担当した。2006年には初の書籍『矢野きよ実の書』が発売。2007年には松坂屋本店に書のグッズショップ『書っぷ』(ショップ)がオープン。ANA・セントレア等によるプロジェクト『でら九州プロジェクト』では、題字及びプロジェクトリーダーを務めている。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見たフジテレビジョン

    高校卒業後の1980年4月、名古屋テレビ『金曜奥様ワイド』でタレントデビュー、同期にコロッケ・とんねるず・Bro.TOMなどがいる。1982年には中京テレビ『5時SATマガジン』でアシスタントに抜擢され、その頃より中京圏を中心とするタレント活動を本格化させた。1989年にはフジテレビの情報番組『と〜んでもない』に出演し東京進出を果たす。さらに1990年からは在阪準キー局の番組にも出演するようになったが、これらの番組が終了した後には再び中京圏中心の活動へと戻っている。1996年からは中部日本放送運営のラジオ局CBCラジオで冠番組『矢野印』シリーズがスタート。2009年9月まで同局の番組『ツー快!お昼ドキッ』で金曜のパーソナリティを担当していた。2009年12月現在、メ〜テレの番組『どですか!』で宮地佑紀生とともに週5日間のメイン司会を担当する。「名古屋の上沼恵美子」との異名も持つ。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た全日本空輸

    書家としても活動しており、2000年には中部日本放送が製作したドラマ30枠の作品『蔵の宿』の題字を担当した。2006年には初の書籍『矢野きよ実の書』が発売。2007年には松坂屋本店に書のグッズショップ『書っぷ』(ショップ)がオープン。ANA・セントレア等によるプロジェクト『でら九州プロジェクト』では、題字及びプロジェクトリーダーを務めている。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野きよ実

    矢野きよ実から見た倉本美津留

    2009年9月時点では、中京地区で活動しているタレントで地上波テレビ局・FMラジオ局・AMラジオ局・ケーブルテレビ局で各週1本以上のレギュラーを持っているのは矢野だけであったが、『ツー快!お昼ドキッ』の終了によりAMラジオ局での登場はなくなっている。倉本美津留とも、番組の出演者・構成作家という関係で知り合って以来10年来の親交がある。矢野と倉本は、2005年末にデュエットソングを吹き込んでいる。また、燃えドラオールスターズの1人として『燃えよドラゴンズ! 2007』を歌った。中日が日本シリーズを制した記念に『燃えよドラゴンズ! 2007 日本一記念盤』が発売されたが、こちらはソロである。矢野きよ実 フレッシュアイペディアより)

69件中 11 - 20件表示