前へ 1 2 3 4 5 6
57件中 1 - 10件表示
  • 大野潔

    大野潔から見た矢野絢也矢野絢也

    1986年12月党大会で委員長に選出された矢野絢也新委員長の誕生で選対委員長を退任。後任に長田武士に内定。大野潔 フレッシュアイペディアより)

  • 伏木和雄

    伏木和雄から見た矢野絢也矢野絢也

    1986年12月党大会で委員長に選出された新委員長の矢野絢也の下で党中央執行副委員長に就任する。伏木和雄 フレッシュアイペディアより)

  • 言論出版妨害事件

    言論出版妨害事件から見た矢野絢也矢野絢也

    10月15日 藤原弘達は田中角栄から赤坂の料亭に呼ばれ、様々な甘言で働きかけられるが、拒否する。池田大作と竹入義勝がこの交渉を隣の部屋で聴いていたのを目撃した仲居の証言が後に『産経新聞』で報じられる(『産経新聞』の政治部記者(当時)の俵孝太郎のスクープ)また公明党書記長(当時)矢野絢也もこの会談を隣の部屋で聴いていたという。。言論出版妨害事件 フレッシュアイペディアより)

  • 貝沼次郎

    貝沼次郎から見た矢野絢也矢野絢也

    1986年12月、公明党大会において、公明党委員長に就任した矢野絢也の下で、公明党中央統制副委員長に就任する。貝沼次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 創価学会

    創価学会から見た矢野絢也矢野絢也

    創価学会はマインドコントロールの問題を指摘されている。創価学園による一貫教育「子供を勧誘し、教化する」行為や、毎日購読される聖教新聞などによってマインドコントロールがなされていると指摘される。元公明党の委員長であった矢野絢也は「創価学会員二世、三世は幼い頃から、家庭において池田大作が著した絵本やアニメを見せられ、いかに池田と創価学会の教義が素晴らしいかを刷り込まれる。しかも、一貫教育システムにより、筋金入りの創価学会員としてエリート教育される。一貫教育システムという醸成装置があればこそ、創価学会は次々と新たな学会員と「池田名誉会長」を信じて疑わない幹部を養成できる。」と指摘している。このほか、現在の学会の幹部は、こうした「池田チルドレン」たちによって固められ、また公明党議員も創価大学出身者が多くを占めているとして、このような教育によって、学会は強固な組織となり、池田の独裁体制も確立されたとしている。創価学会 フレッシュアイペディアより)

  • 明電工事件

    明電工事件から見た矢野絢也矢野絢也

    国会議員、通産官僚、大蔵官僚などへの工作疑惑も浮上したが立件されず。矢野絢也公明党委員長が株の売買に関与したとされたが、本人は否定。明電工事件 フレッシュアイペディアより)

  • 有島重武

    有島重武から見た矢野絢也矢野絢也

    1989年、明電工事件の疑惑による矢野絢也の公明党委員長退任にともない、公明党中央統制委員を退任する。有島重武 フレッシュアイペディアより)

  • 社公連合政権構想

    社公連合政権構想から見た矢野絢也矢野絢也

    社会党が共産党との手切れを表明したことは、同党が社共共闘から社公民路線に完全に舵を切ったことを示した。当時、公明党側の交渉を担当した一人である矢野絢也は後年、共産党を排除したことが「公明党の果たした一つの役割だったと思います」と発言している。社公連合政権構想 フレッシュアイペディアより)

  • 浅井美幸

    浅井美幸から見た矢野絢也矢野絢也

    1989年、リクルート事件に伴う公明党委員長の矢野絢也の明電工事件発覚により、執行部の責任を執って副委員長を辞任し公明党の役職から外れる。浅井美幸 フレッシュアイペディアより)

  • 中野明

    中野明から見た矢野絢也矢野絢也

    1986年12月党大会で委員長に選出された矢野絢也新委員長の下で会計監査委員に就任。中野明 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
57件中 1 - 10件表示