71件中 51 - 60件表示
  • 第36回衆議院議員総選挙

    第36回衆議院議員総選挙から見た矢野絢也矢野絢也

    執行部書記長:矢野絢也第36回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤の乱

    加藤の乱から見た矢野絢也矢野絢也

    しかしこの後、本会議は松浪健四郎議員が壇上からコップの水を掛ける事件があったことから、内閣不信任案の採決は翌午前4時近くまで要した。加藤と山崎は派閥総会では欠席を決めておらず、その後2人で国会に向かい、到着したところで加藤が弱気になりホテルに引き返している。さらに、ホテルへ戻る途中、政治評論家矢野絢也から山崎に電話が入り「欠席すると2人とも政治生命を失う」と言われたことで再び国会に向かったが、また加藤の心が折れて、ホテルの部屋まで戻った。その上、ホテルで今度は加藤が国会へ行くことを主張し、山崎は断り加藤が1人で国会へ向かったが、三度ホテルへ戻った。加藤の乱 フレッシュアイペディアより)

  • 除名

    除名から見た矢野絢也矢野絢也

    公明党から除名された議員経験者は遅かれ早かれ学会からも除名されることになる。実例として竹入義勝が1998年(平成10年)に公明党から除名された直後、創価学会も竹入を除名している。また1988年(昭和63年)に党を除名された大橋敏雄も学会から除名されている。しかし藤原行正や矢野絢也は公明党が処分を見送ったため、離党届受理、学会も自主的退会で済んでいる。除名 フレッシュアイペディアより)

  • 4月27日

    4月27日から見た矢野絢也矢野絢也

    1932年 - 矢野絢也、政治家、政治評論家4月27日 フレッシュアイペディアより)

  • 竹入義勝

    竹入義勝から見た矢野絢也矢野絢也

    1969年12月 - 政治評論家の藤原弘達による公明党と、創価学会の政教分離問題が表面化した際、自民党幹事長になっていた角栄に事態の沈静化を依頼。党書記長矢野絢也と共に角栄と藤原の会談を見守った。竹入義勝 フレッシュアイペディアより)

  • 第34回衆議院議員総選挙

    第34回衆議院議員総選挙から見た矢野絢也矢野絢也

    執行部書記長:矢野絢也第34回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 第33回衆議院議員総選挙

    第33回衆議院議員総選挙から見た矢野絢也矢野絢也

    執行部書記長:矢野絢也第33回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 島田裕巳

    島田裕巳から見た矢野絢也矢野絢也

    『創価学会 もうひとつのニッポン』矢野絢也共著 講談社 2010島田裕巳 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約

    日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約から見た矢野絢也矢野絢也

    年が明けた1978年1月の姿勢方針演説で「交渉の機はようやく熟しつつある」と福田首相は述べている。そして3月に公明党代表団(書記長の矢野絢也など)が訪中して廖承志中日友好協会会長に福田首相の前向きな意向を伝えると、会長は四項目に対する見解を示し、「反覇権」が第三国に対するものではなく、日中の共同行動を意味するものでないとする従来からの日本側の立場への配慮を示した。それを受けて福田首相は本格的な検討に入った。福田は自民党内の親台湾派への説得に乗り出し、5月26日の自民党総務会で日中交渉再開の承諾を取り付けた。日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約 フレッシュアイペディアより)

  • 近江巳記夫

    近江巳記夫から見た矢野絢也矢野絢也

    1986年12月の公明党大会で委員長選出された委員長の矢野絢也の下で中央統制委員長、国会対策副委員長を歴任。近江巳記夫 フレッシュアイペディアより)

71件中 51 - 60件表示