前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
265件中 1 - 10件表示
  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た坂本龍一

    2人の子供の母親。前夫とのあいだにできた長男は客室乗務員。歌手の坂本美雨は再婚相手の坂本龍一との間に生まれた長女。ミュージシャンとしてデビューした坂本美雨について、「(iTunes Storeのダウンロード数では)絶対負けたくない」としている。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た細野晴臣

    1973年 - ファーストアルバム発売を前提に、細野晴臣、林立夫らキャラメル・ママ(のちティン・パン・アレー)の主要メンバーと共にスタジオ録音を行う。結局アルバムは発売されず、一部の録音がアルバム『JAPANESE GIRL』、『いろはにこんぺいとう』、及び1996年発売のベストアルバム『ひとつだけ/the very best of 矢野顕子』に収録された。この頃からセッション・ミュージシャン(キーボード、コーラス)として、アグネス・チャン、荒井由実、吉田美奈子などさまざまなアーティストのレコーディングに参加。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た清水ミチコ

    大阪サンケイホールブリーゼにて、岡林信康、細美武士、清水ミチコをゲストに迎えたリサイタルを開催。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た森山良子

    河口湖ステラシアターでは、森山良子と共演を果たす。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た上原ひろみ

    アルバム『はじめてのやのあきこ』にて槇原敬之・小田和正・YUKI・井上陽水・忌野清志郎・上原ひろみと共演。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見たイエロー・マジック・オーケストラ

    翌年には次作『ト・キ・メ・キ』でも松武が参加し、さらに矢野、松武ともどもイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)にサポートメンバーとして参加することになる。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た忌野清志郎

    5月、「ヘンタイよいこバンド」のライブで、忌野清志郎と共演。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見た大貫妙子

    大貫妙子・鈴木慶一・宮沢和史・奥田民生と「Beautiful Songs」コンサートを全国8カ所で行う。ライブアルバム『LIVE Beautiful Songs』も発売。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見たムーンライダーズ

    デビュー作にして、米国のロックバンド、リトル・フィートをバックバンドに迎えてアルバムの片面で渡り合っている。もう一方は、あがた森魚、細野晴臣、鈴木茂、駒沢裕城、ムーンライダーズの面々。自作曲のほかに、故郷青森の民謡と、歌謡曲を矢野顕子流に料理した傑作。そのアメリカ録音の逸話として、リトル・フィートのリーダー、ローウェル・ジョージは矢野の音楽のレベルに対して自分達が十分サポートしきれなかったことを、プロデューサーに泣きながら詫び、演奏代金を受け取らなかった。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野顕子

    矢野顕子から見たくるり

    アルバム『ホントのきもち』よりヤマハミュージックコミュニケーションズに移籍。同アルバムにてくるりの岸田繁やレイ・ハラカミとのコラボレーションによる楽曲なども発表。矢野顕子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
265件中 1 - 10件表示

「矢野顕子」のニューストピックワード