73件中 41 - 50件表示
  • 石井浩郎

    石井浩郎から見たベストナイン (日本プロ野球)

    ベストナイン:2回 (1993年、1994年)石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見たプリンスホテル硬式野球部

    1987年に早稲田大学を中退し、プリンスホテルに入社。サンシャインシティプリンスホテルに勤務しながらプリンスホテル硬式野球部に3年間在籍し、通算32本塁打を記録。中長距離打者として知られ、全日本でも4番を務めた。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た明桜高等学校

    八郎潟町立一日市小(6年生の時に統合して八郎潟町立八郎潟小学校となる)、八郎潟町立八郎潟中学校を卒業後、1980年に県内一の進学校であり、県内では野球強豪校でもある秋田高校に進学。野球部では、高校通算32本塁打の活躍をするも、県内では秋田経済法科大学附属高校(現:明桜高等学校)が強く(同校の一学年上には松本豊がいた。)、甲子園への出場は逃した(秋田高校は石井が卒業した直後の年に、夏の甲子園に出場している)。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た第22回参議院議員通常選挙

    2010年2月14日、同年夏の参議院選挙に一人区秋田県選挙区より自由民主党の公認を得て立候補する意向を示した。自由民主党秋田県支部は、翌15日に開催した常任幹事会で正式に擁立することを決め、党本部に公認を申請することとし、同日付で石井は自由民主党に入党。7月11日の参議院選挙において民主党の現職・鈴木陽悦を破り、初当選を果たした。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た南秋田郡

    石井 浩郎(いしい ひろお、1964年6月21日 - )は、秋田県南秋田郡八郎潟町出身の元プロ野球選手(内野手、1990年 - 2002年)、実業家、政治家(2010年 - 、自民党所属の参議院議員(1期))。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た野球部

    八郎潟町立一日市小(6年生の時に統合して八郎潟町立八郎潟小学校となる)、八郎潟町立八郎潟中学校を卒業後、1980年に県内一の進学校であり、県内では野球強豪校でもある秋田高校に進学。野球部では、高校通算32本塁打の活躍をするも、県内では秋田経済法科大学附属高校(現:明桜高等学校)が強く(同校の一学年上には松本豊がいた。)、甲子園への出場は逃した(秋田高校は石井が卒業した直後の年に、夏の甲子園に出場している)。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た名人戦 (将棋)

    趣味の一つである将棋では、。NHK BS2で毎年正月に放送される「大逆転将棋」には複数回出演している。2009年に秋田市で初めて開催された名人戦 \(将棋\)七番勝負(第67期、羽生善治対郷田真隆、第5局)では、島とともにトークショーに出演し、羽生が名人位防衛を果たした後の就位式(7月24日)では乾杯の音頭を務めた。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た民主党 (日本 1998-)

    2010年2月14日、同年夏の参議院選挙に一人区秋田県選挙区より自由民主党の公認を得て立候補する意向を示した。自由民主党秋田県支部は、翌15日に開催した常任幹事会で正式に擁立することを決め、党本部に公認を申請することとし、同日付で石井は自由民主党に入党。7月11日の参議院選挙において民主党の現職・鈴木陽悦を破り、初当選を果たした。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見たナゴヤ球場

    100本塁打:1994年5月7日、対福岡ダイエーホークス5回戦(ナゴヤ球場)、7回裏に吉田豊彦からソロ ※史上178人目石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石井浩郎

    石井浩郎から見た二軍監督

    には西武ライオンズの二軍監督を務めたが、1年で退任。2005年よりプロ野球マスターズリーグに参加。石井浩郎 フレッシュアイペディアより)

73件中 41 - 50件表示

「石井浩郎」のニューストピックワード