135件中 51 - 60件表示
  • 珠屋洋菓子店

    珠屋洋菓子店から見た石原伸晃石原伸晃

    昭和25年(1950年)創業。創業以来、長く老舗の洋菓子屋として地元の人々を中心に人気があった洋菓子屋であり、石原良純や石原伸晃、石原慎太郎等、石原家御用達のお店として、たびたびメディアなどにも取り上げられている。珠屋洋菓子店 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤茂之

    後藤茂之から見た石原伸晃石原伸晃

    2012年自由民主党総裁選挙では、以前から親しい関係にあった石原伸晃自由民主党幹事長(当時)の選挙対策本部で事務局長を務める。同年の第46回衆議院議員総選挙では、長野県第4区で民主党の矢崎を破り、国政復帰を果たした。選挙後に発足した第2次安倍内閣で法務副大臣に任命された。後藤茂之 フレッシュアイペディアより)

  • 菅原一秀

    菅原一秀から見た石原伸晃石原伸晃

    2008年自由民主党総裁選挙では、同じ東京都選出で都連会長の石原伸晃の推薦人に名を連ねる。2009年の第45回衆議院議員総選挙では東京9区で民主党新人の木内孝胤に敗れるが比例東京ブロックで復活し、3選。菅原一秀 フレッシュアイペディアより)

  • 藤井治芳

    藤井治芳から見た石原伸晃石原伸晃

    道路公団総裁時には道路公団の民営化に抵抗し、さらに総務部調査役の片桐幸雄の内部告発により債務超過である財務諸表の存在が明らかになったが、藤井は一貫してその存在を否定した上に片桐を左遷したことで批判が高まった。直後の小泉再改造内閣で就任した国土交通大臣の石原伸晃から促された辞表提出を拒否し続けた結果、2003年10月に日本道路公団法の規定によって解任された。解任取消を求めて東京地方裁判所に提訴したが、2006年9月6日に解任処分は相当であると、藤井敗訴の判決が下された。藤井治芳 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺喜美

    渡辺喜美から見た石原伸晃石原伸晃

    『日本起死回生トータルプラン』光文社、2001年6月 (石原伸晃、塩崎恭久、根本匠との共著)渡辺喜美 フレッシュアイペディアより)

  • 簗瀬進

    簗瀬進から見た石原伸晃石原伸晃

    1990年、第39回衆議院議員総選挙に森山欽司の後継者として自由民主党公認で出馬して当選(当選同期に岡田克也・佐田玄一郎・亀井久興・中谷元・森英介・福田康夫・石原伸晃・河村建夫・小林興起・塩谷立・古屋圭司・細田博之・小坂憲次・山本拓など)。この時、逮捕者を15名出し話題となる。当選同期の赤城徳彦・山本有二・今津寛・渡瀬憲明・前田正らと新政策研究会(会長河本敏夫)に所属。簗瀬進 フレッシュアイペディアより)

  • 大村秀章

    大村秀章から見た石原伸晃石原伸晃

    2010年10月、名古屋市の河村たかし市長から、翌2011年2月に実施される愛知県知事選挙への出馬を打診され、11月13日には出馬の意向が報じられた。これらの報道に対し、自民党からは「どうしても立候補すると言うなら、今の時点で離党してもらわなければいけない」(伊吹文明元自由民主党幹事長)等の批判がなされた。12月1日、自民党愛知県連から大村が愛知県知事選に出馬した場合の除名を求める上申書が党本部に提出された。12月3日、大村は石原伸晃幹事長に離党届を提出し、12月6日に正式な出馬表明を行った。12月8日、自民党党紀委員会は離党届を受理せず、反党行為により大村の除名処分を賛成10票・反対5票の賛成多数で決定した。また、除名後も大村が選挙区支部を解散しなかったため、2011年7月、自民党本部が総務省に対して解散を届け出た。大村秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 北京オリンピックを支援する議員の会

    北京オリンピックを支援する議員の会から見た石原伸晃石原伸晃

    石原伸晃 自民党 衆議院北京オリンピックを支援する議員の会 フレッシュアイペディアより)

  • 枝野幸男

    枝野幸男から見た石原伸晃石原伸晃

    1998年4月民主党結成に参加し、政策調査会筆頭副会長に就任。金融国会では、金融再生法成立に関わる。この時、大蔵官僚や守旧派議員を排し、専門知識を持つ若手政治家の間で協議を重ねて法案が作られたことが、新しい政治の形として注目され、塩崎恭久、石原伸晃らとともに「政策新人類」と呼ばれた。枝野幸男 フレッシュアイペディアより)

  • 衛藤晟一

    衛藤晟一から見た石原伸晃石原伸晃

    1986年7月、第38回衆議院議員総選挙に出馬するも落選。1990年2月、第39回衆議院議員総選挙に初当選(当選同期に岡田克也・佐田玄一郎・中谷元・森英介・福田康夫・石原伸晃・河村建夫・塩谷立・細田博之・古屋圭司・松岡利勝・小坂憲次・山本拓・赤城徳彦など)。3期連続当選するが、2000年6月の第42回衆議院議員総選挙では民主党の釘宮磐に敗れ落選。2003年11月の第43回衆議院議員総選挙では小選挙区で落選するも重複立候補制度の適用により1996年同様に復活当選。衛藤晟一 フレッシュアイペディアより)

135件中 51 - 60件表示

「石原伸晃」のニューストピックワード