前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
209件中 1 - 10件表示
  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た石原慎太郎

    父は参議院議員、環境庁長官、運輸大臣、東京都知事を歴任した、日本維新の会共同代表の石原慎太郎衆議院議員。石原伸晃は、石原慎太郎が衆議院議員(旧東京都第2区選出)在職中、旧東京都第4区から出馬しており、慎太郎の元々の地盤であった品川区、大田区及び島嶼部を含む選挙区からの出馬経験がなく選出選挙区の重複がないため、地盤を引き継いだ狭義の世襲議員には分類されない。弟にタレント、気象予報士の石原良純、衆議院議員の石原宏高、画家の石原延啓がいる。父・慎太郎の旧東京都第2区の地盤は事実上、弟・宏高が継承した。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た谷垣禎一

    2009年7月、自民党は東京都議会議員選挙で大敗。東京都連会長であった石原は、敗北の責任を取り都連会長を辞任する意向を表明したが、第45回衆議院議員総選挙が迫っていたため辞任は了承されなかった。第45回衆議院議員総選挙では自民党に猛烈な逆風が吹き荒れる中、東京都第8区で社会民主党前職の保坂展人を破り、7回目の当選を果たした。選挙後の自由民主党総裁選挙では谷垣禎一元財務大臣の推薦人に名を連ね、谷垣執行部で国民運動本部長に起用された。また、東京都連会長に再任される。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た石原良純石原 良純

    父は参議院議員、環境庁長官、運輸大臣、東京都知事を歴任した、日本維新の会共同代表の石原慎太郎衆議院議員。石原伸晃は、石原慎太郎が衆議院議員(旧東京都第2区選出)在職中、旧東京都第4区から出馬しており、慎太郎の元々の地盤であった品川区、大田区及び島嶼部を含む選挙区からの出馬経験がなく選出選挙区の重複がないため、地盤を引き継いだ狭義の世襲議員には分類されない。弟にタレント、気象予報士の石原良純、衆議院議員の石原宏高、画家の石原延啓がいる。父・慎太郎の旧東京都第2区の地盤は事実上、弟・宏高が継承した。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た山崎拓

    同年12月の第46回衆議院議員総選挙では、無所属で立候補した俳優の山本太郎ら東京都第8区で破り、8回目の当選を果たす。選挙後に発足した第2次安倍内閣で環境大臣・内閣府特命担当大臣(原子力防災)に任命された。また、近未来政治研究会を山崎拓から継承し、同会第2代会長に就任。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た石原宏高

    父は参議院議員、環境庁長官、運輸大臣、東京都知事を歴任した、日本維新の会共同代表の石原慎太郎衆議院議員。石原伸晃は、石原慎太郎が衆議院議員(旧東京都第2区選出)在職中、旧東京都第4区から出馬しており、慎太郎の元々の地盤であった品川区、大田区及び島嶼部を含む選挙区からの出馬経験がなく選出選挙区の重複がないため、地盤を引き継いだ狭義の世襲議員には分類されない。弟にタレント、気象予報士の石原良純、衆議院議員の石原宏高、画家の石原延啓がいる。父・慎太郎の旧東京都第2区の地盤は事実上、弟・宏高が継承した。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た山田宏

    1990年、第39回衆議院議員総選挙に旧東京都第4区(定数5)から無所属で出馬し、自由民主党の粕谷茂に次ぐ得票数2位で初当選を果たした(当選同期には岡田克也・佐田玄一郎・亀井久興・中谷元・森英介・福田康夫・河村建夫・小林興起・塩谷立・古屋圭司・細田博之・小坂憲次・山本拓・赤城徳彦・村田吉隆・簗瀬進・山本有二らがいる)。当選後、自民党に入党し、清和政策研究会に入会。1993年の第40回衆議院議員総選挙では、新党ブームに押されるも得票数5位で再選。1996年の第41回衆議院議員総選挙では、東京都第8区から自民党公認で出馬。後に杉並区長に転出する新進党の山田宏を約7千票差で下し、3選。1996年、第2次橋本内閣で通商産業政務次官に任命された。1998年の金融国会では、金融再生関連法案の成立に尽力し、所謂「政策新人類」に名を連ねる。同年、三塚派を退会し、宏池会に入会する。2000年の加藤の乱では、森喜朗首相ら政権批判の急先鋒であり、内閣不信任決議案の採決では欠席した。加藤の乱の後、分裂した宏池会を退会し、その後2007年までは無派閥であった。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た保坂展人

    2009年7月、自民党は東京都議会議員選挙で大敗。東京都連会長であった石原は、敗北の責任を取り都連会長を辞任する意向を表明したが、第45回衆議院議員総選挙が迫っていたため辞任は了承されなかった。第45回衆議院議員総選挙では自民党に猛烈な逆風が吹き荒れる中、東京都第8区で社会民主党前職の保坂展人を破り、7回目の当選を果たした。選挙後の自由民主党総裁選挙では谷垣禎一元財務大臣の推薦人に名を連ね、谷垣執行部で国民運動本部長に起用された。また、東京都連会長に再任される。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た日本テレビ放送網

    神奈川県逗子市生まれ。鎌倉市立御成小学校卒業。中学校から慶應義塾に通い、慶應義塾高等学校を経て慶應義塾大学文学部都市社会学専攻を卒業。大学在学中、エルマイラ大学(アメリカ合衆国ニューヨーク州エルマイラ)に留学した。大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。報道局に入局し、大蔵省や外務省、首相官邸等を担当した。1989年、日本テレビを退社。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た新銀行東京

    父親で都知事である石原慎太郎の提唱で都税1000億を投入して設立された新銀行東京に対して、石原伸晃の元私設秘書が決算書類の改ざんを知りながらもブローカーの仲介を引き受け、自民党都議に口利き仲介していたことが判明している。石原伸晃事務所は「(元秘書は)既に退職しており、口利きなどについては承知していない」としている。その後、石原慎太郎都知事は「口利きするのは、それこそ政治家の仕事」として政治家の口利きを肯定する発言をしている。石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

  • 石原伸晃

    石原伸晃から見た石原裕次郎

    叔父・裕次郎(俳優、歌手)石原伸晃 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
209件中 1 - 10件表示

「石原伸晃」のニューストピックワード