前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示
  • キティ・フィルム

    キティ・フィルムから見た石原真理石原真理

    実写映画での代表作には『限りなく透明に近いブルー』『翔んだカップル』などがある。1990年代までは芸能事務所として永瀬正敏や石原真理(当時は真理子)等一世を風靡した人気タレントが多く所属していた。キティ・フィルム フレッシュアイペディアより)

  • 玉置浩二

    玉置浩二から見た石原真理石原真理

    2008年から、病気療養のためしばらく活動を休止していた。一般人女性、薬師丸ひろ子、キーボード奏者の安藤さと子との3度の離婚歴を経て、2009年2月25日に女優の石原真理と婚姻届を提出するが、受理されなかった。同年9月に2人の破局を関係者が認める報道が出る。玉置は同年秋より音楽制作の活動を再開、同2009年12月、「安全地帯」として活動再開を発表。2010年7月16日青田典子と結婚。玉置浩二 フレッシュアイペディアより)

  • ふぞろいの林檎たち

    ふぞろいの林檎たちから見た石原真理石原真理

    宮本(門脇)晴江:石原真理子(現:石原真理)ふぞろいの林檎たち フレッシュアイペディアより)

  • 徳川家康 (NHK大河ドラマ)

    徳川家康 (NHK大河ドラマ)から見た石原真理石原真理

    千姫:吉村奈見子(現:吉村奈見)→石原真理子(秀頼の正室、家康の内孫、秀忠・小督の長女)徳川家康 (NHK大河ドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 象印マホービン

    象印マホービンから見た石原真理石原真理

    過去には栗原小巻、竹下景子、楠田枝里子、石原真理(当時・真理子)、小林千登勢、小林亜星、桂三枝(現・六代目桂文枝)、左とん平、前川清、西城秀樹、タモリ、三浦洋一、千昌夫・ジョーン・シェパード夫妻(当時)、矢崎滋、賀来千香子、川越美和などが起用されていた。象印マホービン フレッシュアイペディアより)

  • 火野 正平

    火野正平から見た石原真理石原真理

    2010年5月13日、25年ぶりとなるライブを都内で開催。普段は「俺が昭和で死んだならともかく、今も平成の火野正平は俺」と強気な火野も、3度の離婚歴を持ち、元恋人の石原真理との復縁、破局、さらに青田典子との復活愛を実らせた玉置浩二については、「玉置さんには負けるよ」と述べ、「あの人は…平成の火野正平」と発言した。なおこのライブでは玉置の楽曲「メロディー」を歌い、「玉置さんの歌は好きだ。昔から聴いている。これからも頑張って欲しいな」とエールを送った。火野正平 フレッシュアイペディアより)

  • 水曜劇場

    水曜劇場から見た石原真理石原真理

    主な出演者:名取裕子、奥田瑛二、石原真理子、佐藤英夫水曜劇場 フレッシュアイペディアより)

  • めぞん一刻

    めぞん一刻から見た石原真理石原真理

    石原真理子(現石原真理)主演のもと映画化された。同時上映は『ア・ホーマンス』(監督・主演:松田優作)。人物構成以外は原作から離れ、独立した一本の作品として制作されたオリジナルストーリーである。原作にあった軽妙さや、高橋留美子独特のコミカルな「間」などはほとんど描かれず、監督である澤井の感性が貫かれた、しっとりとやや暗いイメージの不思議なラブコメディとなっている。めぞん一刻 フレッシュアイペディアより)

  • 1985年のテレビ (日本)

    1985年のテレビ (日本)から見た石原真理石原真理

    ふぞろいの林檎たちII(出演:中井貴一、時任三郎、柳沢慎吾、石原真理子(現:石原真理) 他)1985年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 1987年のテレビ (日本)

    1987年のテレビ (日本)から見た石原真理石原真理

    熱くなるまで待って!(出演:田村正和、石原真理子(現・石原真理) 他)1987年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示

「石原真理」のニューストピックワード