655件中 71 - 80件表示
  • 石垣島ラー油

    石垣島ラー油から見た石垣島石垣島

    石垣島ラー油(いしがきじまラーゆ、愛称:石ラー(いしラー))は、沖縄県石垣市石垣島のみで製造されている、具材を食べるタイプのラー油(辣油)である。2000年(平成12年)に販売が開始された。石垣島ラー油 フレッシュアイペディアより)

  • 第28師団 (日本軍)

    第28師団 (日本軍)から見た石垣島石垣島

    同年6月から師団主力は第32軍戦闘序列に編入、南西諸島に転用され、宮古島・石垣島方面の防衛を担当した。この地域の部隊をまとめる「先島集団」が設けられ師団長は司令官に就任、連合国軍の先島諸島上陸に備え態勢を整えていたが、連合国軍は宮古・石垣島を越え1945年(昭和20年)4月1日に直接沖縄本島に上陸し、師団は交戦することなく終戦を迎える。第28師団 (日本軍) フレッシュアイペディアより)

  • Negai☆″

    Negai☆″から見た石垣島石垣島

    受信には創価大学・八丈島・石垣島の3つの受信局を用意した。Negai☆″ フレッシュアイペディアより)

  • マミジロアジサシ

    マミジロアジサシから見た石垣島石垣島

    日本では基亜種が夏季に宮古列島(宮古島)や八重山列島(石垣島、仲の神島)に繁殖のため飛来する(夏鳥)。本種の繁殖地としては北限にあたる。その他の地域ではまれに飛来する迷鳥で、これまでに北海道や本州、硫黄列島で記録されたことがある。マミジロアジサシ フレッシュアイペディアより)

  • リュウキュウユビナガコウモリ

    リュウキュウユビナガコウモリから見た石垣島石垣島

    南西諸島(奄美大島、徳之島、沖永良部島、沖縄島、久米島、石垣島、西表島)に分布するほか、紀伊半島でも記録がある。また、中国の福建省でも記録されている。リュウキュウユビナガコウモリ フレッシュアイペディアより)

  • グラスボート

    グラスボートから見た石垣島石垣島

    このような利点を活かして、観光客による珊瑚や魚の鑑賞のために、ビーチリゾートで多く運航されている。日本国内では、石垣島をはじめとする沖縄県や、西日本の太平洋岸などでよく見られる。グラスボート フレッシュアイペディアより)

  • ヒマワリヒヨドリ

    ヒマワリヒヨドリから見た石垣島石垣島

    日本では1980年に石垣島で初めて確認され、現在は沖縄本島にも定着している。ヒマワリヒヨドリ フレッシュアイペディアより)

  • カラムクドリ

    カラムクドリから見た石垣島石垣島

    日本では、本州から九州、硫黄列島、石垣島や宮古島に分布する。カラムクドリ フレッシュアイペディアより)

  • シロアゴガエル

    シロアゴガエルから見た石垣島石垣島

    東南アジア原産。日本では沖縄諸島・宮古列島・八重山諸島(石垣島)に移入分布している。住宅地や農耕地、二次林に生息している。シロアゴガエル フレッシュアイペディアより)

  • ナンヨウショウビン

    ナンヨウショウビンから見た石垣島石垣島

    日本では迷鳥として、南西諸島(宮古島、石垣島、西表島、与那国島)において観察記録がある。ナンヨウショウビン フレッシュアイペディアより)

655件中 71 - 80件表示

「石垣島」のニューストピックワード