1 2 3 4 5 次へ
49件中 41 - 49件表示
  • 石垣島

    石垣島から見たケッペンの気候区分

    亜熱帯海洋性気候に属する。また気象庁の平年値(1981-2010年)に基づくと、ケッペンの気候区分上は熱帯雨林気候 (Af) に相当する。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た交通

    石垣島は八重山列島の政治・経済・教育・交通などの中心地である。県庁所在地の那覇市とは南西に410km離れており、その距離は東京から岐阜間に相当する。逆に台湾とは概ね270kmしか離れておらず、地理的には日本のほとんどの地域よりも台湾に近い場所に位置している。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た香港

    石垣港から八重山列島各島への定期旅客航路がある。八重山列島外へは、かつては琉球海運や有村産業による那覇や台湾、香港などへの定期旅客航路を運航していたが、いずれも運航を休止するか旅客営業を取りやめている。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た東京

    石垣島は八重山列島の政治・経済・教育・交通などの中心地である。県庁所在地の那覇市とは南西に410km離れており、その距離は東京から岐阜間に相当する。逆に台湾とは概ね270kmしか離れておらず、地理的には日本のほとんどの地域よりも台湾に近い場所に位置している。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た那覇港

    石垣港から八重山列島各島への定期旅客航路がある。八重山列島外へは、かつては琉球海運や有村産業による那覇や台湾、香港などへの定期旅客航路を運航していたが、いずれも運航を休止するか旅客営業を取りやめている。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た宮良川

    面積は222.25km2。概形としてはほぼ正方形に近く、北東部に細長く平久保半島が突き出ている。島の中央やや北にある標高 525.5 m の於茂登岳は沖縄県の最高峰であり、この山以北は山がちとなっている。南部は隆起サンゴ礁の平地が多く、人口もこちらに集中する。南部に向かう宮良川の他には、あまり大きな川はない。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た気象庁

    亜熱帯海洋性気候に属する。また気象庁の平年値(1981-2010年)に基づくと、ケッペンの気候区分上は熱帯雨林気候 (Af) に相当する。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た沖縄県

    石垣島(いしがきじま)は、沖縄県石垣市に属する八重山列島の島である。沖縄県内では沖縄本島、西表島に次いで3番目に広く、日本全体(本土と沖縄本島を含む)では21番目の面積を持つ。人口は約4万7千人。石垣島 フレッシュアイペディアより)

  • 石垣島

    石垣島から見た地理

    石垣島は八重山列島の政治・経済・教育・交通などの中心地である。県庁所在地の那覇市とは南西に410km離れており、その距離は東京から岐阜間に相当する。逆に台湾とは概ね270kmしか離れておらず、地理的には日本のほとんどの地域よりも台湾に近い場所に位置している。石垣島 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
49件中 41 - 49件表示

「石垣島」のニューストピックワード